プロフィール
三栖右嗣氏(みすゆうじ)記念館は敷地内のシンボルツリーや新河岸川沿いの桜並木など、サクラとはなじみの深い美術館です。スタッフがブログを通じて、さまざまお知らせを提供し、さくらのように愛される美術館づくりをめざしています。
カレンダー
2019年2月
« 1月  
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

スタッフブログ

ヤオコー川越美術館三栖右嗣記念館スタッフによるブログです。

山形より春のお届け物~啓翁桜 ✿


こんにちは。

本日は関東地方も雪に見舞われました。せっかくの3連休、楽しみにしていた方も多かったのではないでしょうか。

そんな寒い中 美術館には桜の花が咲き誇っています。 006.JPG003.JPG

山形のお客さまより「啓翁桜(けいおうざくら)」を頂戴いたしました。

啓翁桜の名前の由来は "久留米市の良永啓太郎さんという方が中国系のミザクラを台木にし、ヒガンザクラの枝変わりとして誕生させた。名付け親の啓太郎さんの一字をとって啓翁桜と名付けた" と、あります。

山形が全国にさきがけ促成栽培をし、ハウスの中で寒さと温かさを調節しながら真冬の開花を促してゆく工夫をしました。そして見事な桜を咲かせました。 007.JPG

たくさんの小さな花をつけた うす紅色の「啓翁桜」。ただいま満開を迎えています!三栖右嗣先生の枝垂れ桜の絵画とご一緒に 一足早い春の訪れを楽しみにいらっしゃいませんか? 016.JPG


♬ 美術館ミニコンサートのお知らせ ♬


みなさん、こんにちは。

暦のうえでは春を迎えましたが、気温差のはげしい日々、お元気でお過ごしでしょうか?

さて、次回のミニコンサートのお知らせです。

次回は、当美術館初めてのご出演となりますマリンバの連弾、『ふわり』さんのコンサートです。

fuwari_04.png『ふわり』さんは、国内外で研鑽を積んだ2人の女性マリンバ奏者、篠崎陽子さんと高口かれんさんが、2015年に結成したマリンバ連弾グループです。

クラシックの名曲やポップスの編曲、現代曲にも挑戦し、マリンバの最高音から最低音までくまなく使用することにより、マリンバ・パフォーマンスにおいての新たな可能性を探求し、時に激しく、時に優しく、マリンバ特有のあたたかく豊かな音色を奏でます。幅広いレパートリーと高い演奏力、そして奏者の明るいキャラクターで聴衆を魅了しています。

これまでに「マリンバ連弾ふわり1st Concert~展覧会の絵~」を開催。打楽器協会主催「打楽器の祭典2017」に出演する他、美術館、博物館、御結婚披露宴などにて公演を行っています

この機会にマリンバの演奏をお楽しみください❢

    日 時   2019年3月2日 土曜日  午後4時から5時

    場 所   ヤオコー川越美術館(三栖右嗣記念館)ラウンジ

    入場料   ラウンジ内(コンサート)は無料

            [ただし、絵画展示室入館の方は通常料金をいただきます。

             大人 300円   中人(大学生・高校生)  200円]

        

 ※ ご予約は不要ですので、当日直接、美術館にお越しください。開場時間は午後3時45分予定です。

 ※ コンサート当日の「カフェコーナー」は、会場設営のため午後3時15分(最終オーダー午後2時45分)にて終了させていただきます。ご了承ください。


年の始まりは金色のメロディーにのって・・・


みなさんこんにちは。

2019年1月26日(土) 美術館ミニコンサート、元気よく始まりました!

当日は風も強く、寒かったのですがたくさんのお客様にご来館いただき ごきげんのコンサートとなりました。演奏は「シエルサクソフォンカルテット」のみなさんです。

004.JPG

最初の曲は「バッハ/イタリア協奏曲第一楽章」優雅な管楽器の音色に聴衆のみなさまは心をうばわれたのではないでしょうか?まるで海外の古いミュージアムで音楽を聴いているような感じです(笑)

そしてフランスの作曲家「ボザ/アンダンテとスケルッツオ」、猫の鳴き声が楽しい「アンダーソン/ワルツィングキャット」

合間に入るおしゃべりも楽しく、会場は和みます。

023.JPG

後半は皆さんお馴染みの「涙そうそう」。しっとりと美しい音色が心に響きました。ジャズにアレンジした「ドレミの歌」もかっこいい。そして「美空ひばりメドレー」「日本の四季メドレー」へとつづきます。

鳴り止まぬ拍手にお応えしてアンコールは「ビートルズ/プリーズプリーズミー」 拍手喝采で閉演しました。

✥メンバー紹介   ソプラノ 井上貴子さん021.JPG

             アルト  関田春香さん022.JPG

             テナー  山本直人さん025.JPG

             バリトン 八巻和行さん020.JPG

演奏はもちろん素晴らしいのですが、お話も お一人おひとり個性があって楽しく、会場と音楽とを一つにつないでくださる魅力たっぷりの「シエルサクソフォンカルテット」です。

033.JPG

お集まりくださいましたお客様、演奏してくださいました「シエルサクソフォンカルテット」のみなさま ありがとうございました。またお会いできる日を楽しみにしています。

♬ 次回の美術館ミニコンサートは・・・。

2019年3月2日(土)16:00~

 「ふわり」のお二人によるマリンバ連弾コンサートです。

マリンバは当館初めてです。さて、どんな響きを感じられるでしょうか・・・お楽しみに!


*臨時休館のお知らせ*


臨時休館のお知らせです。

誠に勝手ながら

2月5日(火)

臨時休館させていただきます。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します。


♫ 美術館ミニコンサートのお知らせ ♫


新年あけましておめでとうございます。

本年も、皆様のご来館心よりお待ちしております。

さて、

美術館ミニコンサートのお知らせです。

新年最初のコンサートは、3年前にご出演いただきました、「シエルサクソフォンカルテット」のみなさんです。

国立音楽大学を卒業後、演奏活動、吹奏楽や音楽教室などで後進の指導をされています。

ソプラノサクソフォンを井上貴子さん、アルトサクソフォンを関田春香さん、テナーサクソフォンを山本直人さん、バリトンサクソフォンを八巻和行さんと4種のサクソフォンによる演奏です。

サクソフォン4.jpg

素適なサウンドをお楽しみください❢

    日 時   2019年1月26日 土曜日  午後4時から5時

    場 所   ヤオコー川越美術館(三栖右嗣記念館)ラウンジ

    入場料   ラウンジ内(コンサート)は無料

            [ただし、絵画展示室入館の方は通常料金をいただきます。

             大人 300円   中人(大学生・高校生)  200円]

        

 ※ ご予約は不要ですので、当日直接、美術館にお越しください。開場時間は午後3時45分予定です。

 ※ コンサート当日の「カフェコーナー」は、会場設営のため午後3時15分(最終オーダー午後2時45分)にて終了させていただきます。ご了承ください。


美しきピアノの音色


みなさまこんにちは。

クリスマスまでカウントダウン。大みそかまでカウントダウン。そんな気忙しい12月後半です。いかがお過ごしでしょうか。

美術館では今年最後のミニコンサートを15日(土)に、開催いたしました。

開館以来45回目にあたるコンサートはラウンジの桜の絵も新しく替わりたくさんのお客さまで埋め尽くされました。

ほの暗い会場に美しいピアノの音が・・・。

018.JPG

真っ赤なドレスの安保美希さんが奏でます。ジャン・シベリウス「即興曲op.5-5」そして「樅の木」「白樺の木」とつづきます。

028.JPG

安保美希さんは国立音楽大学付属高校を卒業後ノルウェー国立音楽大学に進み在学中フィンランドにあるシベリウス音楽院に留学し、音楽を学ばれました。

北欧の自然のように澄みきった美しいピアノの響き・・・。安保さんの優しい語りで曲目を紹介しながらプログラムは進みます。グリーグ「抒情小曲集より夜想曲」、ドビュッシー「夢」「雨の庭」 ショパン「舟歌op.60」。そして最後はラフマニノフ「前奏曲op.32-2」。どれも聴きごたえのある素晴らしい音楽でした。

034.JPG

安保さんはここが美術館であることを意識して楽しく選曲をしました、とおっしゃっていました。

実は美術館ミニコンサート、ピアノソロでの演奏は初めてでした。ピアノが主役。ラウンジでのピアノの美しい響きを感じていただけたのではないでしょうか。

038.JPG

お集まりくださいましたみなさま、演奏してくださいました安保美希さん、どうもありがとうございました。

そして2018年 たくさんのお客様に足を運んでいただきました。スタッフ一同感謝しております。来年は1月から楽しいコンサートをご用意しております。

 ✥2019年1月26日(土)16:00~

    シエルサクソフォンカルテットのみなさんです。 どうぞお楽しみに。


年末年始の休館日のお知らせ


今年も多くのみなさまに足を運んでいただき、ありがとうございました。

林檎のある風景80.JPG

 美術館の年末年始の休館のお知らせです。

 2018年12月29日(土)~2019年1月2日(水)は休館いたします。

 2019年1月3日(木)より平常通り開館いたします。

   《開館時間 午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)》

 よろしくお願い申し上げます。


あの「爛熳」は何処へ・・・。


みなさま こんにちは。

早いもので今年も残すところ26日です。おまけに昨日、今日は異常に暖かくこれからは寒く・・・と体に堪えるお天気続きです。どうぞ元気に乗り越えて下さいね。

さて、11月に展示替えをいたしました。

開館以来 ラウンジでみなさまをお迎えしていた三栖先生の名画「爛熳」。美術館からヤオコーの新しい本社ビル「サポートセンター」に移動いたしました。こちらの「サポートセンター」も美術館と同じ設計者、伊東豊雄先生です。そして三栖右嗣先生の絵画でより素晴らしい空間を作り出しています。

そこの1階エントランスに「爛熳」は展示しています。これがまた、美術館とは違った雰囲気をかもし出し素敵です。

IMG_20181204_091204.jpgIMG_20181204_091234.jpg

またいつの日にか美術館で展示いたします。それまで今しばらくお待ちくださいね。

・・・今現在、ラウンジの展示も「桜シリーズ」です。なかなか素敵ですよ。ぜひ、お越しください。

004.JPG

お待ちしております。


♬ 美術館ミニコンサートのお知らせ ♬


みなさん、こんにちは。

美術館ミニコンサートのお知らせです。

次回は、当美術館初出演、安保美希 (あんぼ・みき)さんによるピアノコンサートです。

日本と北欧を拠点として活動されています。北欧の雰囲気をお楽しみください。

MikiAmbo.jpg

《プロフィール》

国立音楽大学附属中学校、同附属高等学校音楽科を経て、ノルウェー国立音楽大学演奏学部ピアノ科を卒業。在学中シベリウス音楽院(フィンランド)に留学。270sjgZxwzB6N3FIhh_X7xr65tupmMI91moh7bA[1].jpg

ノルウェー在学中、在オスロ・ポーランド大使館主催ショパン生誕200周年記念コンサート、ノルウェー赤十字社主催日本復興支援チャリティーコンサート等に出演。ムンク美術館(ノルウェー)にて東日本大震災チャリティーコンサートを企画。

日本では、横浜山手西洋館絵本フェスティバル「スカンジナビアの絵本 ピアノコンサート」、駐日ノルウェー王国大使館「~日本・ノルウェー音楽家協会リサイタル・シリーズ~第1回 安保美希ピアノリサイタル」、絵本の美術館響き館「東山魁夷を聴く~絵本とピアノの贈り物~」、日本グリーグ協会主催グリーグ生誕170年記念演奏会等に出演。

これまでに、テンペリアウキオ教会(フィンランド)、フレドリクスタ大聖堂(ノルウェー)、光が丘美術館、那須ステンドグラス美術館、竹久夢二伊香保記念館等にて演奏を行う。

 

    ♪ 日  時  平成30年 12月15日 土曜日

              午後4時から5時

    ♪ 場  所  ヤオコー川越美術館

             (三栖右嗣記念館)ラウンジ内

    ♪ 入場料  ラウンジ内(コンサート)は無料です。

           【但し、絵画展示室入場者は通常料金をいただきます。

           ※大人 300円  中人(大学生・高校生) 200円 】

※ご予約は不要ですので、当日直接、美術館にお越しください。開場時間は午後3時45分です。

※コンサート当日の「カフェコーナー」は、会場設営のため午後3時15分(最終オーダー午後2時45分)にて終了させていただきます。ご了承ください。


*臨時休館のお知らせ*


 臨時休館のお知らせです。  

   都合により

   11月13日(火)臨時休館いたします

   なお、11月12日(月)開館いたします。

   皆さまにはご迷惑おかけしますがご了承ください。


1 / 10 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
TOPへ戻る