プロフィール
三栖右嗣氏(みすゆうじ)記念館は敷地内のシンボルツリーや新河岸川沿いの桜並木など、サクラとはなじみの深い美術館です。スタッフがブログを通じて、さまざまお知らせを提供し、さくらのように愛される美術館づくりをめざしています。
カレンダー
2020年3月
« 2月   4月 »
        1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

スタッフブログ

ヤオコー川越美術館三栖右嗣記念館スタッフによるブログです。

2020年3月 のアーカイブ

桜がきれい、なのに 外は雪・・・


こんにちは。

新コロナウィルスで外出は自粛になっています。美術館もイベントは中止になっていますが 静かに開館中です。

近くの新河岸川沿いの桜は 昨日まで見事な花を咲かせ私たちを癒してくれました。

DSC_2576_20200329105341.jpg

DSC_2593_20200329105236.jpgそれなのに、何と今日は雪が!!DSC_2599_20200329103017.jpg

深々と降り続いています。桜の木にも容赦なく降り積もり・・・。さくらと雪の饗宴。これもまた美しいですね。明日は晴れますように・・・。


** 春の展示替えのご案内 **


皆さまこんにちは。

春の展示が始まりました!
当館で一番人気の「爛熳」がラウンジに戻ってまいりました!
半年間、思う存分「爛熳」を堪能して下さいませ。

私達スタッフも朝から「爛熳」に癒されております。

026.JPG

また、今年で三栖先生がお亡くなりになってから10年経ちました。

没後10年記念展として、三栖先生が倒れる直前まで筆を入れていた作品を
アトリエの再現と共に展示しております。
画家のアトリエを観て、皆様に三栖先生の息吹を感じ頂ければ幸いです。

017.JPG

「没後10年記念展 三栖右嗣の旅 爛熳の春から光る夏へ」

3月17日(火)~9月13日(日)

020.JPG

・爛熳500号

・光る海

・老いる

・リラ

・薔薇

・アマポーラ など合わせて油彩からリトグラフ、デッサンまで33点展示してお待ちしております。


春の訪れと三栖先生の訪れの予感。


皆さまこんにちは。

春らしい日が増えてきました。もう間もなく桜も開花するのではないでしょうか。

そんな春らしい陽気と共に、先日ある人物が美術館を訪れました。
その人物は、三栖右嗣先生です。

時たま、美術館の自動ドアが無人で開くことがあります。
そんな時、私達スタッフは三栖先生がいらしたと思っています。
そうです。先日も無人の自動ドアが開き、三栖先生がいらっしゃいました。

今年でお亡くなりになって10年経ちましたが、今でも先生はご自分の作品に会いに来てくださいます。

先生は「いのち」をテーマに描き続けておりました。
また、先生が描く陽光には「生命」の強さややさしさなど感動を与えて下さいます。

そんな先生が暖かな日の光と共に美術館へ訪れるのだと思わせて下さいました。

また先生の絵が好きになりました。

006.JPG


いつもとちがう・・・春・夏展示のお知らせ


みなさまこんにちは。すっかり春めいてきました!

春、と言えば桜です。桜と言えば~「三栖右嗣画伯の爛熳」ですね!

P3060814.JPG

今年も展示いたします。「爛熳(500号)」の美しさにぜひ、酔いしれて下さい。

そして、沖縄の美しい海・・・。「光る海(120号)」 こちらも大人気の絵画ですね。

光る海 油彩 120号 1997 当館.JPG

これだけではありません!

今年は三栖右嗣先生がこの世を去られて10年目にあたります。

先生がまだまだ命を描こうとしておられた描きかけの絵画がアトリエに残されていました。今回特別に、三栖先生の奥様より許可を頂き、このたびみなさまにご覧いただけることとなりました。アトリエにて命を描き続けた三栖右嗣先生の情熱を少しでも感じていただけたら幸いです。

 没後10年記念展 

 「三栖右嗣の旅 爛熳の春から光る夏へ 」 

 会期 2020年3月17日(火)~9月13日(日)

みなさまのお越しをお待ちしております。


新型コロナウィルス感染拡大に伴うイベント中止のお知らせ


新型コロナウィルスの感染拡大に伴うイベントの中止についてお知らせいたします。

お客さまには大変ご迷惑をおかけいたしますがご理解のほどよろしくお願い致します。

  3月8日(日)13:00~16:00 「美術館でピアノを弾いてみませんか」

  4月11日(土)16:00~ 「美術館ミニコンサート TSUMUZI」

  4月12日(日)13:00~16:00 「美術館でピアノを弾いてみませんか」

今後の予定は 当館ホームページまたはお電話でお問い合わせください。電話 049-223-9511

尚 3月17日(火)より 展示室が春・夏の展示に替わります。4月18日は三栖右嗣先生の御命日です。ちょうど没10年を迎えます。心に残る展示をみなさまにお届けしたいと考えています。どうぞ、お楽しみに。