プロフィール
三栖右嗣氏(みすゆうじ)記念館は敷地内のシンボルツリーや新河岸川沿いの桜並木など、サクラとはなじみの深い美術館です。スタッフがブログを通じて、さまざまお知らせを提供し、さくらのように愛される美術館づくりをめざしています。
カレンダー
2021年3月
« 2月  
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

スタッフブログ

ヤオコー川越美術館三栖右嗣記念館スタッフによるブログです。

クラリネットとピアノのマリア--ジュ♫


みなさまこんにちは。

昨日 今日と、とても暖かく過ごしやすい日が続いております。

でも緊急事態宣言が発せられ、予断をゆるさない毎日です。ヤオコー川越美術館では日々の疲れをちょっとでも癒すことができたなら・・・と 月一回のミニコンサートを開催しております。もちろん万全のコロナ対策を行っております。

昨日のミニコンサートはクラリネット奏者 岩瀬龍太さん、ピアニスト 川村恵里佳さんのお二人による おだやかで優しいコンサートでした。

023.JPG

クラリネットの木の温もりを感じさせる落ち着いた心地よい音色に、ピアノの繊細で柔らかく包み込むような響きが一つの音楽をつくりあげます。

006.JPG008.JPG

選曲の際、「今の日々を思うと、自然に、おだやかで優しさを感じて頂ける曲を選んでしまいます。音楽にもそのような力が働くのでしょうか」と岩瀬さんがおっしゃっていました。一曲一曲、わかりやすい解説を語りながらのコンサートは岩瀬さんの音楽に対する熱情も感じることができました。そんな音色に包まれた客席は わずかな時間ですが心穏やかに楽しめたのではないでしょうか。

011.JPG

余談ですが・・・。岩瀬さんと川村さんはご夫婦です。お互いの音色に耳を傾けながら演奏している姿はとてもほほえましく、美しい。そんなお二人の生み出す音楽は聴衆の心を捉えます。いつまでも聴いていたい心地よさでした。

お集まりくださったみなさま、岩瀬龍太さん・川村恵里佳さん ありがとうございました。

本日のプログラム

 プッチーニ 歌劇 "ラ・ボエーム"より

 サンサーンス クラリネット・ソナタ op.167

 シューベルト アヴェ・マリア

 ピエルネ カンツォネッタ

 ブラームス 間奏曲 op.118-2

アンコール  川村恵里佳作曲「八王子物語」

来月もお楽しみに!