プロフィール
三栖右嗣氏(みすゆうじ)記念館は敷地内のシンボルツリーや新河岸川沿いの桜並木など、サクラとはなじみの深い美術館です。スタッフがブログを通じて、さまざまお知らせを提供し、さくらのように愛される美術館づくりをめざしています。
カレンダー
2019年3月
« 2月   4月 »
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 

スタッフブログ

ヤオコー川越美術館三栖右嗣記念館スタッフによるブログです。

2019年3月 6日 のアーカイブ

美術館でPianoを弾いてみませんか ♫


海外の空港・駅には 誰でも自由に弾ける「ストリート・ピアノ」が置いてあります。

その空間は 美しく、楽しく、誰でも音楽に浸れる世界があります。

弾く人も 聴く人も しあわせな気持ちになれる空間。そんな空間をヤオコー川越美術館でもつくれたら・・・。

その思いを形にしてみました。ご興味のある方、ぜひ 美術館でPianoを弾いてみませんか。

004.JPG

✥ 毎月第2日曜日 午後1時~4時まで開放しています。

当館は三栖右嗣という写実絵画の巨匠と呼ばれた画家の記念館です。画家のいのちのこもった素晴らしい作品が展示してあります。そして建築は世界でも有名な伊東豊雄氏。光に変化をもたらした心地よい空間です。

Pianoが置いてある部屋は 美味しいコーヒーとヤオコー名物のおはぎを提供してあるラウンジです。

絵画をご覧になっているお客様、お茶をしながらくつろいでいるお客様に 絵画と音楽にあふれた心地よい空間を ご一緒に作りましょう。

♫ お願い ♫

当館は美術館ですので、絵画をご覧になっているお客様へ妨げになるような演奏はお控えください。こちらからお声をかけさせて頂く場合もございます。ご了承ください。