プロフィール
三栖右嗣氏(みすゆうじ)記念館は敷地内のシンボルツリーや新河岸川沿いの桜並木など、サクラとはなじみの深い美術館です。スタッフがブログを通じて、さまざまお知らせを提供し、さくらのように愛される美術館づくりをめざしています。
カレンダー
2021年9月
« 8月  
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

スタッフブログ

ヤオコー川越美術館三栖右嗣記念館スタッフによるブログです。

2021年9月22日 のアーカイブ

❁展示替えのご案内


こんにちは。

本日、9月22日(水)より秋期・冬期展示に替わりました。(2022年3月13日(日)まで)

三栖右嗣 見すえた眼                                            

 見すえた眼を離さず、一心に写生をしていた画家。

 日本の北から南へと巨漢はその生涯を通じて画材を求め歩き

 過ぎ行けども変わらぬ美が描き残されました。

 秋は三栖右嗣の林檎から。

三栖先生編集3.jpg

をテーマに日本の自然・人物などの作品を35点展示しました。

コロナ禍でなかなか遠出できない日々ですが、三栖右嗣の作品で癒されてみては・・・

秋日120号.jpg

みなさまのご来館、お待ちしています。