プロフィール
三栖右嗣氏(みすゆうじ)記念館は敷地内のシンボルツリーや新河岸川沿いの桜並木など、サクラとはなじみの深い美術館です。スタッフがブログを通じて、さまざまお知らせを提供し、さくらのように愛される美術館づくりをめざしています。
カレンダー
2021年5月
« 4月   6月 »
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

スタッフブログ

ヤオコー川越美術館三栖右嗣記念館スタッフによるブログです。

2021年5月16日 のアーカイブ

♪アコースティックギターの世界♪


皆さま、こんにちは。青葉の美しい季節となりましたが、いかがお過ごしでしょうか?

コロナ対策にご協力いただきまして5月15日(土)美術館ミニコンサートが開催されました。

今回は、当館でのコンサートが7年目になります倉前太郎さんのアコースティックギターのコンサートでした。IMG_1044.JPG倉前さんは、なんと15歳の時から作曲を手掛けられ今年で21年目になるそうです!

始まりの曲は、15歳の時に作られた"流星"です。

IMG_1029.JPG

なんて優しい音色なのでしょう・・・楽器がまるで身体の一部であるかのようです・・・。

"pure snow"そして5月生まれのスッタフへ "花束"の曲のプレゼントに心温まりました!

キラキラしたイルミネーションをイメージした"white promise"ご友人との約束の想いが込められた"癒しの風"

爽やかな"風そよぐ朝"へと続きます。

img070.jpg三栖右嗣先生の作品「秋日」をイメージして作られた"もみじ舞い散る"

プログラム最後の曲は、しっとりと"雨音"です。

そしてアンコールに応えて下さりウエディングをテーマに作曲された"ウエディング タイム"こちらは、あるファンの方が結婚式でご両親への手紙のシーンで倉前さんの曲を使われたことに感激され、ウエディングをテーマに作曲されたのだそうです。

一つ一つの曲に倉前さんの温かくそして深い想いが込められているのが伝わってまいりました。コロナ禍で、疲れた心と体が癒されいつまでも聴いていたい・・・そんな気持ちになりました。

022.JPG

ご来館くださいました皆さま、倉前さん有難うございました♪

次回は、6月12日(土)On-senさんによるピアノとウッドベースのコンサートです。お楽しみに!



6月の美術館ミニコンサートの受付を終了しました


6月12日(土) On-senさんの美術館ミニコンサートの受付は、

定員に達したため終了いたしました。

たくさんのご応募ありがとうございました。