プロフィール
三栖右嗣氏(みすゆうじ)記念館は敷地内のシンボルツリーや新河岸川沿いの桜並木など、サクラとはなじみの深い美術館です。スタッフがブログを通じて、さまざまお知らせを提供し、さくらのように愛される美術館づくりをめざしています。
カレンダー
2017年3月
« 2月  
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

スタッフブログ

ヤオコー川越美術館三栖右嗣記念館スタッフによるブログです。

バイクで日本縦断中の青年がご来館!!


本日、開館と同時に一人の青年がバイクで来館されました。

%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AF1.jpgお話では、富山市在住で8月中旬、北海道の利尻島・礼文島を皮切りに、奥尻島にも渡り、その後東北を経て関東に入り、そして今日この美術館にいらっしゃいました。途中おもに街の見学の他、登山・美術館めぐりなどをされている由。

今後は、伊豆諸島から小笠原まで足を伸ばし、その後日本列島を南下し、8月ごろまでに奄美大島を経て沖縄にたどり着くと云う計画とか。なんとも一年をかけた壮大な「旅」です。当館では午前中の時間を三栖右嗣先生の絵画と、伊東豊雄先生設計の建物を熱心に鑑賞され、大いに感動していただき、再会を約し次の目的地目指して出発されました。愛車は、カワサキ250TRで、出発前当館スタッフと記念撮影をしました。

バイク2.JPGその青年の名は高田信宏さんです。次回はご両親をお連れ下さるそうです。

スタッフ一同旅の安全をお祈りしています。いってらっしゃい!!

 

                                 byうたむら