プロフィール
三栖右嗣氏(みすゆうじ)記念館は敷地内のシンボルツリーや新河岸川沿いの桜並木など、サクラとはなじみの深い美術館です。スタッフがブログを通じて、さまざまお知らせを提供し、さくらのように愛される美術館づくりをめざしています。
カレンダー
2016年11月
« 9月   12月 »
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

スタッフブログ

ヤオコー川越美術館三栖右嗣記念館スタッフによるブログです。

2016年11月20日 のアーカイブ

和楽器の調べ


こんにちは。

11月19日(土) 美術館ミニコンサートが夕ぐれとともにはじまりました。

埼玉県出身の和楽器演奏家の皆さんで結成された「サイタマティック」のコンサートです。2度目のご出演になりますが 前回は結成デビューコンサートでした。今年はさらにパワーアップしての登場です!!サイタマ演奏.JPG

当美術館の名画「爛熳」をバックに 「桜ファンタジー」で聴衆の皆さまのハートをつかみ、尺八・二十五絃箏で「sola」 お琴の音色が心にしみる「鳥のように」 とソロ演奏が続きます。

そしてCDにも入っているサイタマティックならではのオリジナル曲「盆栽の街」「小江戸Night☆」。

「ふるさと」の演奏ではお客様もご一緒にフルコーラス合唱となり、大盛り上がりでした!

メンバーのご紹介

 ♫ 田辺 明(箏・三味線)・・・小川町出身。作曲家。生田流正派邦楽界準師範首席登第。芸名:田辺雅震翠(がしんすい)。舞台演奏、ライヴ演奏、レッスンの他 学校、イベント公演、講演多数。ゲーム音楽アンサンブル「ファミ箏」編曲担当、和楽器オーケストラ「むつのを」所属。

田辺さん.JPG

 ♫ 神谷 舞(箏・十七絃)・・・蓮田市出身。数々のコンクールで受賞し コンサートやレコーディング参加、イベント演奏、学校公演等積極的な演奏活動を展開している。神谷舞箏教室主宰。

神谷さん.JPG

 ♫ 吉葉景子(箏・二十五絃)・・・鶴ヶ島市出身。4歳からピアノを始め、幼少から箏の手ほどきを母より受ける。学校での訪問授業、アウトリーチ事業参加、地域でのイベント出演。吉葉ピアノ教室主宰。

吉葉さん.JPG

 ♫ 柴 道香(尺八)・・・さいたま市出身。幼少よりピアノを始め高校ではピアノを、大学では声楽を学ぶ。大学在学中、尺八と出会いプロの道を志す。ライヴハウスでの演奏活動の他 作曲にも励む。アルバム多数制作。学校や介護施設での慰問演奏にも尽力している。テレビ出演多数。

柴さん.JPG

 

お集まりくださいました皆さま、素晴らしい演奏をしてくださった「サイタマティック」の皆さまありがとうございました。

サイタナティック.JPG

次回 美術館ミニコンサートは 12月18日(日)16時より 

   美術館コンサートではお馴染みの「下山英二」さんによるピアノコンサートです。グランドピアノでの演奏は今回はじめてです!!どうぞご期待ください。