コーポレートガバナンス

コーポレートガバナンスに関する基本方針

ヤオコーは、持続的な成長と中長期的な企業価値向上を実現するため、お客さま・株主・お取引さま・地域社会・従業員等のステークホルダーとの関係を尊重し、各種法令・ルール・社会規範を遵守し、社会的責任を果たしながら、透明でかつ公正な経営体制を確立することをコーポレートガバナンスの基本としています。

コーポレートガバナンスに関する基本方針

コーポレートガバナンス報告書

コーポレートガバナンス体制の概要

組織形態 監査役会設置会社
取締役会 12名(うち、社外取締役3名)
監査役 4名(うち、社外監査役3名)

内部統制に関する基本方針

内部統制に関する基本方針

内部統制報告書