ドライ 主任 2012年入社

K.M.さん

仕事も野球も重要なのはチームワーク。
仲間と共に日々の結果を積み上げ、活気あふれるお店をつくる。

入社以来の目標、店長になること。
お客様が元気になれるお店にしたいです。

数ある業界、職種の中で、なぜヤオコーを選んだのでしょう?

地元で、なじみ深くて、未来も明るい。
就職が決まったことを親が喜んでくれました。

自宅の近くにヤオコーがあって、大学生の頃にアルバイトで3年間働いていました。実際に働いてみて、アルバイトと社員の関係がとても良好だなと思っていました。就活の時期になり、興味があったのでヤオコーのことを調べてみたら、業績が右肩上がりで「実はとても優秀な会社なんじゃないかな」と気付いたのがきっかけです。地元なのでなじみ深くて、会社の未来も明るい。それがヤオコーに決めた理由です。

親にヤオコーに就職したことを伝えたら、とても喜んでくれて、「辞めないで頑張りなさい」と言われました。

現在の仕事内容と、やりがいについて教えてください。

地元のカップラーメンが全店売り上げ1位に!
自分で考えた成果が目に見えて出ることが1番のやりがいです。

ドライ部門では、お酒やお菓子、ギフト商品などの売上計画や発注作業をおこなっています。ドライ部門が扱う商品は、ストック品や嗜好品が中心で、加工作業が基本的にはありません。どの店舗でも同じ商品が並んでいるからこそ、陳列の見せ方やシーズンの取り入れ方などが差を生みます。流行とかにも左右されやすいので、日頃から世の中の流れはチェックするようにしています。

ドライ部門の代表的な商品と言えば、カップラーメン。品数が圧倒的に多いのですべてを把握するのは難しいことですが、なるべく実際に食べて見て、美味しいものは売り場に並べるようにしています。例えば、以前、埼玉で有名なラーメン屋さんのカップラーメンが新発売されたことがありました。お客様にとっても地元のお店なので、これは力をいれようと大々的に売り出しました。すると、その商品の売上が全店舗で1位を獲得。売りたい商品を決めて、実際の結果が出たときはやりがいを感じますね。

学生時代に学んだことで今に活きているなと感じることはありますか?

ヒットを積み重ねて得点する感覚とチームワークは、野球から学びました。

学生時代はずっと野球をしていました。ポジションはファースト。とくに強豪校ではなかったのですが、野球を通して学んだ"チームワークの精神"は今でも役に立っています。野球というのは、ひとりでは得点を取れません。ヒットを積み重ねて得点を奪い、最終的に勝利を狙うスポーツです。

今の仕事では、地区で計画を立てて、仲間と一緒に小さな結果を積み上げていきます。みんなでひとつの目標に向かって動くときは、昔を思い出して楽しいですね。

将来の目標を教えてください。

入社以来の目標は、店長になること。
活気にあふれて、お客様が元気になるようなお店にしたいです!

僕は入社のときから、店長になりたいという目標を持っています。今まで様々な店長と一緒に仕事をして来ましたが、店長の人柄によって、お店の雰囲気はまったく違ってきます。陳列にこだわったお店だったり、笑顔の絶えないお店だったり、突き詰めてしまえば、お店の特徴は店長次第な面もあります。もちろん責任は重いのですが、その分、自由度や楽しさも多いと思います。もし、私が店長になったとしたら、いつも活気にあふれていて、お客様が元気になるようなお店にしたいですね。

休日の過ごし方について教えてください。

生まれたばかりの娘が最大の癒しです。
そのおかげで、仕事上でも気づきが。

子どもが生まれたばかりで、娘といるときが最大の癒やしの時間です。可愛い笑顔を見たら、疲れなんて一瞬で吹き飛びますね。親になることで、見える景色も少しずつ変わってきました。今までベビーフードなどに興味はなかったのですが、ヤオコーにもこんな商品があったのかと気付くことが増えてきました。スーパーマーケットを利用するファミリー層の気持ちが、少しは分かった気がしました。

あと、プライベートな話だと趣味は野球観戦。そして唯一の特技がソロバン3級。ソロバンは計算が好きなのでずっと続けているうちに、かなり極めることができました。でも、仕事場では間違ってはいけないので電卓を使っていますが...(笑)。

就職活動をしている学生の皆さんにメッセージをお願いします。

自分が興味をあることを見つけたら、働く時間が楽しくなりますよ。

働く環境が一番大事だと思うので、それを重視して会社選びをしてもらえたらと思います。私も、ヤオコーにアルバイトで実際に働いてみて、環境の良さがわかったので、そのまま入社しました。当時感じていた働きやすい職場づくりや活気あふれるお店になるように、日々がんばっています。

そして、実際に働き始めたら、仕事の中で何かしら興味があることを早く見つけることをお勧めします。興味があれば、働く時間が楽しくなると思いますよ!

そのほかの社員インタビュー

一覧はこちら
マイナビ2021 リクナビ2021