商品ストーリー

こだわりの生鮮 2020.11.23

肉鍋やすき焼きにぴったり!賢い肉の選び方

肉鍋やすき焼きにぴったり!賢い肉の選び方

すき焼きやしゃぶしゃぶ、肉鍋のおいしさのキモとなるのは、やっぱりお肉。ところで売り場に行くといろいろな牛肉が並んでいますが、違いをご存知でしょうか?

■黒毛和牛
・日本で生まれ育った和牛4品種のひとつ。
・脂が甘く、旨味が強い。
・サシ(脂)と赤身のバランスが良くて、やわらかい。

■国産牛
・日本で育った期間が長い牛で、出産国・品種は問わない。
・脂が少なく、あっさりしている。
・繊維が多く、弾力が強い。

■アメリカ産やオーストラリア産などの輸入牛
・海外で生まれ育った牛。品種は問わず。
・赤身が多く、味が濃い。
・国産牛よりもさらにさっぱり。弾力が強い。

ちなみに部位によっても味に特徴があります。
肩ロース →脂と赤身のバランスがいい。
ロース →肩ロースよりも脂が乗っていて、やわらかい。
モモ →脂が少ない赤身。さっぱりしてヘルシー。
→モモに近いが、肉の味が濃い。


なかでも精肉担当の大嶋が、鍋料理におすすめするのが『九州産黒毛和牛 肩ロースうす切り』。
「ヤオコーでは良質な黒毛和牛が多く育てられている九州産のものに限定。さらに等級なども絞ることで、おいしいお肉をお届けしています」

おいしいお肉でちょっと豪華なお鍋をご家族で楽しんでみては?

※画像はすべてイメージです。

関連記事

突撃ヤッポー!今年のおすすめの恵方巻は?

ヤオコー商品のこだわり・
開発ストーリーをいち早くお届け!

ヤオコーアプリのダウンロードはこちら

AppStore

Googleplay

ヤオコーアプリ

ヤオコーでのお買物をもっと楽しく便利に!

ヤオコーアプリ