商品ストーリー

こだわりの生鮮 2020.01.06

今が旬!長ねぎのおいしい食べ方教えます

今が旬!長ねぎのおいしい食べ方教えます

1年中お店に並んでいる長ねぎですが、実は甘みが増した今が旬なのをご存知でしょうか?
「寒さに耐えた長ねぎは、太くて、甘みが凝縮しているんです。下仁田ねぎは青い部分がカラカラに枯れた状態のものが、畑で長く寒さに耐えた証拠で、甘みが強いですよ」(青果担当・茂木、以下同)
ヤオコーでは通常の長ねぎに加え、下仁田ねぎや、下仁田ねぎの甘さと長ねぎの歯応えを兼ね備えた上州ねぎ、霜が2度降りてから収穫される新戒ねぎ、泥付きねぎなど、さまざまな種類を取り揃えています。
「ツヤがあり、持った時にずっしりと重みを感じられるものが新鮮です。逆に見た目よりも軽いものは、乾燥している可能性があるので避けた方がいいでしょう。青い部分は捨ててしまう人も多いですが、栄養がたっぷり含まれているので、ぜひチャーハンやねぎ味噌、ぬたなどに活用してみてください。白い部分はこの時期、鍋に使うことが多いと思いますが、ねぎの甘みをダイレクトに味わえる焼きねぎもおすすめです。常備菜にしても便利なので、ぜひ挑戦してみてください」

焼き長ねぎのマリネ

【材料(2人分)】
長ねぎ・・・2本
オリーブオイル・・・小さじ2
(A)
オリーブオイル・・・大さじ2
めんつゆ(3倍濃縮)・・・大さじ2
レモン汁・・・大さじ2
砂糖、粗びき黒こしょう・・・各小さじ1/2

【作り方】
1 長ねぎは斜めに浅く切り込みを1cm間隔を目安に細かく入れ、4~5cmの長さのぶつ切りにする。(A)を混ぜ合わせ、清潔な保存容器に入れておく。
2 フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、長ねぎを焼き色がつくまで焼いたら、(A)に漬け込む。粗熱がとれたら、冷蔵庫で保存する。

※画像はすべてイメージです。

関連記事

突撃ヤッポー!お得な海鮮ちらし見つけた!

ヤオコー商品のこだわり・
開発ストーリーをいち早くお届け!

ヤオコーアプリのダウンロードはこちら

AppStore

Googleplay

ヤオコーアプリ

ヤオコーでのお買物をもっと楽しく便利に!

ヤオコーアプリ