商品ストーリー

おいしさの舞台裏 2020.02.04

専用鍋なしでチーズフォンデュができる!

専用鍋なしでチーズフォンデュができる!

パンや野菜に、とろ~りとしたチーズをつけて食べるチーズフォンデュが、自宅でも簡単に食べられるって知っていました?
“でも、うちには専用の鍋とかないし……”な~んて心配はご無用。今や手軽にチーズフォンデュができちゃうんです。
『Yes!Premiumとろ~り濃厚な5種のチーズフォンデュ』は、箱の中にあるプラスティック容器にチーズソースを入れて、レンジでチンするだけ。外箱は容器を置く台になっているから、鍋敷きを用意する必要もなし。
簡単なだけでなく、チーズ好きも大満足する濃厚さで、お店にも負けない味を実現しました。この味へのこだわりを日配食品担当の津田がご紹介します。

5種類のチーズとバターのコクが奥深~い旨味を実現

「ヤオコーの商品以外にも、レンチンするだけでできるチーズフォンデュはあるんですよ。だったら同じようなものを作っても仕方ない。そこでチーズ好きの方に満足してもらえるような、チーズ感のある商品にしようということになったんです」(日配食品担当・津田、以下同)
何度も試作を繰り返した結果、加えるチーズは、チェダー、ゴーダ、エメンタール、パルメザン、ブルーチーズに決定。さらにコクを加えるため、バターをプラスしたのも、このフォンデュならでは。
「ブルーチーズを入れたことで、野菜やパンにつけても、しっかりとチーズの塩味を感じられるようになりました。お酒にもぴったりですよ」
とろ~っとしたチーズフォンデュは、チーズの味が濃厚! ブルーチーズのコクをほのかに感じて、驚くほど本格的なおいしさです。

定番以外にも、いろいろな具材を試してみて!

おうちでのチーズフォンデュが楽しいのは、好きな具材を色々と試せること。お店だと野菜やパンが定番ですが、子供たちとあれこれ考えて、ときには変わった具材に挑戦してみたら、これが意外とおいしい!という発見もあります。
そこで津田に意外におすすめの具材を聞いてみました。
「試して欲しいのは、サラダチキンやアボカド。チーズが濃厚なので、ウインナーやさつま揚げなど、味の濃いものとも合います。意外なところだと、はんぺんやちくわ、茹でこんにゃくなど、和の食材にもハマります。パーティならレーズンやマンゴーなど、ドライフルーツを加えてもおいしいですよ」
ヤオコーのチーズフォンデュは冷めてもトロトロなので、あえて温めず、野菜スティックのディップにしたり、パンに塗って具材を載せたオープンサンドにも活用できます。

アイデア次第でさまざまなおいしさと楽しさを発見できるチーズフォンデュ。ぜひご家族で試してみてはいかがですか?

『Yes!Premiumとろ~り濃厚な5種のチーズフォンデュ』498円(税込537.84円)

※画像はすべてイメージです。

関連記事

ヤオコーの国産うなぎで暑さを乗り切ろう!

ヤオコー商品のこだわり・
開発ストーリーをいち早くお届け!

ヤオコーアプリのダウンロードはこちら

AppStore

Googleplay

ヤオコーアプリ

ヤオコーでのお買物をもっと楽しく便利に!

ヤオコーアプリ