商品ストーリー

おいしさの舞台裏 2019.12.22

突撃ヤッポー!ローストビーフで華やかに!

突撃ヤッポー!ローストビーフで華やかに!

「今日はクリスマスイブね。今夜は何にしようかしら。ちょっと豪華で簡単なもの…というとやっぱりお肉かしら?」と精肉売り場にやってきたヤッポー。
「ヤッポーちゃん! いいメニューありますよ!」と声をかけてきたのは精肉担当の新井川です。

3つのグレードのローストビーフがラインアップ!

ヤッポー 新井川さん、いいメニューって、その手に持っているローストビーフのこと?
新井川 そうなんです! ヤオコーでは昔からローストビーフに力を入れていて、色々と試行錯誤してきたこともあって、肉の旨味がしっかりと感じられる、自信作になっています。ということで、まずは定番の『オリジナルローストビーフ』を食べてみてください!
ヤッポー つまんだ瞬間からやわらかさが分かるわ~! いただきます! もぐもぐ…お肉の旨味がしっかりと感じられて、ワインにも合いそう!
新井川 アメリカ産の脂身の少ない赤身のモモ肉を使っているので、味がしっかりしていますよね。岩塩とこしょうと、ガーリックをすり込んだシンプルな味付けなので、他のお料理とも相性がいいですし、リーズナブルな価格にもこだわっています。じゃあ次はこちらの『国産牛ローストビーフ』をどうぞ!
ヤッポー え? 他のローストビーフもあるの?

新井川 オリジナルローストビーフが定番なのですが、クリスマスの時期だけ、国産牛のローストビーフを販売しているお店もありますし、なかには九州産黒毛和牛のローストビーフを扱っているお店もあります。
ヤッポー 知らなかったわ~。このローストビーフ 、霜降りがきれいね。もぐもぐ…舌触りも滑らかで、噛めば噛むほど、脂の甘みが感じられておいしいわ。
新井川 国産牛はモモ肉の中でも特にやわらかいランプとイチボに部位を限定しているんです。脂が甘いぶん、塩とスパイスでしっかりと味付けをしています。さ、最後にこちらを!
ヤッポー 何これ!すごい霜降り!
新井川 こちらが一部の店舗でしか取り扱っていない、九州産黒毛和牛のローストビーフですよ。ささ、どうぞ!
ヤッポー うふふ、そんなおいしいものが食べられるなんて。もぐもぐ…きゃーーーこれ何? 脂がとろける~❤︎
新井川 おいしいでしょ!? 店内の牛肉コーナーで扱っているものと同じ九州産黒毛和牛の外モモ肉のみを使用しているんですよ。実はヤオコーのローストビーフは全てお肉のやわらかさにこだわって、使う部位を厳選しているんです。だから肉の旨味や脂の甘みがおいしいんです。

ひと手間加えれば、食卓がさらに華やかに!

ヤッポー これさえあれば、今夜のメインディッシュは完璧ね! しかもすっごい楽ち~ん!
新井川 待って、ヤッポーちゃん! せっかくのクリスマスなので、ぜひひと手間加えてみましょうよ!
ヤッポー だって、これ出来上がってるじゃない。
新井川 ちょっと大きめの器にローストビーフをきれいに盛り付けて、サイドにベビーリーフなどの付け合わせを添えてみましょう。
ヤッポー あら!お店みたい!
新井川 ローストビーフ用のソースもつけていますが、例えば好みのフルーツジャムとバルサミコ酢、赤ワインと醤油などを混ぜ合わせて煮詰めたソースや、すり下ろした玉ねぎとにんにくに醤油とみりんなどを混ぜたソースを、きれいにかけると…さらに豪華に見えません?
ヤッポー きゃー素敵!! こんな風にできるのね!
新井川 あとはポテトサラダを巻いてオードブルにしたり、カルパッチョにしたり、サンドイッチの具にしたり、クリスマスっぽくないけど、ご飯にのせてローストビーフ丼もオススメです!
ヤッポー なるほど、ローストビーフだから火の通りを心配する必要もないし、いろいろなお料理にアレンジもできるのね!

クリスマスはおいしいローストビーフを楽しんで

ヤッポー こんなおいしいローストビーフが家で食べられるなんて! 肉の旨味がしっかりとあるオリジナルも捨てがたいし、とろける黒毛和牛もいいし…。悩むわぁ。
新井川 国産牛や黒毛和牛は取り扱いのない店舗もありますので、ぜひお店で聞いてみてください。
ヤッポー みんなが喜ぶ顔が目に浮かぶわ~❤︎ 新井川さん、素敵なアイデアありがとう!
新井川 良いクリスマスを!

※画像はすべてイメージです。

関連記事

すいか名人が試行錯誤で育てた「極すいか」が登場! すいか本来の甘みを楽しんで

ヤオコー商品のこだわり・
開発ストーリーをいち早くお届け!

ヤオコーアプリのダウンロードはこちら

AppStore

Googleplay

ヤオコーアプリ

ヤオコーでのお買物をもっと楽しく便利に!

ヤオコーアプリ