商品ストーリー

おいしさの舞台裏 2019.08.26

果物の旨味が凝縮のやわらかドライフルーツ

果物の旨味が凝縮のやわらかドライフルーツ

ヤオコーの『Yes!やわらかドライフルーツ』シリーズはやわらかな食感と、凝縮した果物の香りと旨味が特徴。
「ドライフルーツには大きく分けて、単純に乾燥させたものと、甘い糖蜜を果実に浸透させて乾燥させた2つのタイプがあります。ヤオコーの『Yes!やわらかドライフルーツ』シリーズは、糖蜜を浸透させる製法で作っていて、さらに果肉のやわらかさにもこだわることで、フルーツの旨味を楽しめるようになっているのです」(菓子担当・市川、以下同)

おいしさ色々。全ラインナップをご紹介!

ヤオコーの『Yes!やわらかドライフルーツ』シリーズは国産フルーツを使用。しかも合成保存料、着色料、香料不使用なのもこだわりです。
「同じ柑橘系でも、ちょっとした酸味や苦味の違いがしっかりと出ていますので、お好みのものを見つけていただきたいですね」
ラインナップは5種類。そのすべてをご紹介します。

ねっとりとした舌触りが楽しい『紀州南高梅』

7月に新発売された『紀州南高梅』は、和歌山県産の梅を使用。
「低温でじっくりと乾燥させることでセミドライのような状態になっています。南高梅に思ったよりも酸味があったので、甘みとのバランスをとるのに苦労しました」
ダイス状にカットされた梅は、ねっとりとした舌触りで、上品な酸味と甘みは、まるで和菓子のようなおいしさです。

爽やかな酸味が暑い日にもぴったり『輪切りレモン』

本当にレモンを輪切りにしたヴィジュアルが新鮮。レモン特有の苦味とすっきりとした酸味が凝縮しています。
「国産のレモンを使用していて、皮ごと召し上がっていただける人気商品です」
ほどよい酸味は暑い日のおやつにもぴったりです。
(上記画像・上)

まるでみかんジュース!子供も大好き『温州みかん』

房ごとまるっとドライにしたのが『温州みかん』。酸味が少ないため、口に入れた瞬間のインパクトはありませんが、噛んでいるうちに、みかんのやさしい甘みがじわじわと染み出してきて、まるでみかんジュースのような味わいを楽しむことができます。
「酸味が少ないので、お子さんにも喜んでいただける味になっています」
(上記画像・下)

珍しい和柑橘『河内晩柑』は肉厚のやわらかな皮が絶品

和製グレープフルーツと呼ばれる河内晩柑は、やわらかく厚みのある皮と、ほのかに酸味のあるジューシーな果肉が特徴。食べたことがあるという人は少ないのではないでしょうか。
「ほのかな苦味と酸味、濃厚な甘味のバランスがおいしいフルーツです。こちらは名産地の一つである愛媛県産に限定しています」
皮のやわらかな弾力と甘味のある果肉部分が絶妙で、クセになる味です。
(上記画像・上)

ほのかな苦味がおいしい『ゆず』は大人の味

封を開けただけで、ふわっと香りが漂う『ゆず』は、皮をドライにしたゆずピールのような一品。ゆずのほのかな苦味と香り、弾力のある食感を楽しむことができます。
「表面のほのかに甘みのあるパウダーがゆずの苦味や香りを引き立て、大人の満足できる味になっています」
(上記画像・下)

フルーツのおいしさを引き出した『Yes!やわらかドライフルーツ』シリーズ。バッグに入れておやつ代わりにしたり、お茶請けにもおすすめ。一般的なドライフルーツとは違う、そのおいしさを一度味わってみてください。

『Yes!やわらかドライフルーツ』(紀州南高梅、輪切りレモン、温州みかん、河内晩柑、ゆず)各298円(税込321.84円)

※画像はすべてイメージです。

関連記事

肉鍋やすき焼きにぴったり!賢い肉の選び方

ヤオコー商品のこだわり・
開発ストーリーをいち早くお届け!

ヤオコーアプリのダウンロードはこちら

AppStore

Googleplay

ヤオコーアプリ

ヤオコーでのお買物をもっと楽しく便利に!

ヤオコーアプリ