商品ストーリー

こだわりの生鮮 2019.06.22

今が旬!脂の乗った〝梅雨いわし〟は絶品!

今が旬!脂の乗った〝梅雨いわし〟は絶品!

今の時期に獲れる真いわしは、〝梅雨いわし〟とも呼ばれ、1年で最も脂が乗っておいしいと言われています。
「真いわしは年末年始頃に産卵をしてガリガリにやせ細ります。そこから徐々に太っていき、脂も乗って、身質もよくなるのが、この時期なんです」
ヤオコーでは毎日、豊洲市場までバイヤーが出向き、脂のノリなどを直接チェック。この時期は特に良質な真いわしが獲れる千葉県や三重県で水揚げされたものを主に買い付けています。
「身が細くて頭でっかちに見えるようなものは、産卵後に栄養を蓄えきれていないということ。横から見てお腹が膨れていて、上から見て身が厚いものが脂が乗っている証です。大葉と梅を挟んで揚げたり、薬味をたくさん乗せてお刺身で食べるのもおすすめです」
お店では三枚おろしや皮引きを無料で行なっていますので、お家でおろすのが面倒という方もぜひ気軽に味わってみてください。

(鮮魚担当・林)

※天候により産地変更や水揚げのない場合がございます。

※画像はすべてイメージです。

関連記事

ヤオコーのしらすはなぜおいしいのか?

ヤオコー商品のこだわり・
開発ストーリーをいち早くお届け!

ヤオコーアプリのダウンロードはこちら

AppStore

Googleplay

ヤオコーアプリ

ヤオコーでのお買物をもっと楽しく便利に!

ヤオコーアプリ