商品ストーリー

おいしさの舞台裏 2019.06.12

手伸ばしだからおいしいモチモチの食感ピザ

手伸ばしだからおいしいモチモチの食感ピザ

ヤオコーのインストアベーカリー「ヤオコーピノ」から新タイプのピザ、『小麦薫る!もちもちピザ』が新登場しました。これまでの具沢山のピザとは別に、モチモチっとした生地のおいしさにこだわった、デイリーに楽しめるピザになっています。シンプルながら味わい深いピザへのこだわりをベーカリー担当の河野が熱弁!

お店で手伸ばしするからおいしさが違う!

「ピザって伸ばし方でおいしさが変わるんです」というのはベーカリー担当の河野。実は生地自体は他のピザと同じ配合のものを使っているそう。
「生地を発酵させるときに発生するガスには、旨味の素であるアミノ酸が含まれています。ところがめん棒で生地を伸ばすと、このガスが抜けてしまうんです。その点、手伸ばしなら、そのガスを残すことができるんです」(ベーカリー担当・河野、以下同)
ただしめん棒とは違い、手伸ばしにはテクニックが必要。ガスが抜けない力加減で、均等に伸ばすのは意外と難しいと言います。
「耳を見ると、ところどころ膨らんでいて、焼きムラがあるんですが、これはガスがきちんと残っている証です。どのお店でも同じように伸ばせるように習得してもらうのが意外と大変で。〝こんなことをお店でやろうとするなんて、河野は本気なのか?〟なんて言われるぐらいでした(笑)」
それでも手伸ばしにしかできないおいしさにこだわり続けた河野。
「大切なのはお客様においしいピザを食べてもらうことです。大変だからやらない、というのは理由になりませんから」

シンプルだからこそ、トッピングにもこだわる

『小麦薫る!もちもちピザ(マルゲリータ)』は生地、トマトソース、チーズ、バジルのみのシンプルなピザ。だからこそ素材にもこだわっています。
「生地の小麦粉はデュラムセモリナ粉を使用して、モチモチの生地に仕上げております」
イタリア産のトマトを使ったトマトソースは、トマトをダイス状にカットし、塩のみで味付けしたもの。最後に香りのよいフレッシュバジルを散らし、オリーブオイルを垂らすのも、河野のこだわりです。
「目指したのは、普段の食事に加えることで、食卓が豊かになるピザです。具沢山だったり、ガツンとパンチのある味にしたら、ピザだけで食事が完結してしまいますよね。レストランと同じように、ご家庭でもお肉料理やパスタ、お寿司などに合わせて楽しんでもらえるよう、シンプルで素朴だけど、素材の味が楽しめるピザにしたかったんです」

ご自宅では高温でサッと温めるのがおすすめ!

こだわりが詰まった生地の旨味と食感を最大限に味わっていただくために、取り入れてもらいたいのが温め方。
「低温で温めると生地の水分が蒸発してしまい、モチモチっとした食感でなくなってしまいます。オーブンやトースターの温度設定は高温で、短時間で温めてほしいですね。チーズの表面に油が浮いてきて、光沢が出たら、十分温まったサインです」

『小麦薫る!もちもちピザ』でちょっと華やかな食卓を楽しんでください。

『小麦薫る!もちもちピザ』(Sサイズ約22cm)498円(税込537.84円)

※画像はすべてイメージです。

関連記事

突撃ヤッポー!お得な海鮮ちらし見つけた!

ヤオコー商品のこだわり・
開発ストーリーをいち早くお届け!

ヤオコーアプリのダウンロードはこちら

AppStore

Googleplay

ヤオコーアプリ

ヤオコーでのお買物をもっと楽しく便利に!

ヤオコーアプリ