商品ストーリー

おいしさの舞台裏 2019.02.05

加熱しないでそのまま食べられる、シーフードミックスが便利すぎる!

加熱しないでそのまま食べられる、シーフードミックスが便利すぎる!

「市販されているシーフードミックスは冷凍食品だけ。しかも加熱しないと食べられないのはなぜだろう?」

鮮魚担当の千葉のそんな疑問から誕生したのが『そのまま食べられるボイルシーフードミックス』です。
お店で買ったらそのまま食べられる、ほかではあまりお目にかかれないシーフードミックスのおいしさの秘密を公開します。

プリップリの弾力を感じるフレッシュなおいしさ!

『そのまま食べられるボイルシーフードミックス』で、まず驚くのは見た目。サイズのあるえびのほか、たこやいかも大きめにカットされていて、冷凍食品のシーフードミックスとは別物。えびのプリッとした食感や、たこといかの弾力がしっかりと感じられて、想像以上のおいしさ! それぞれの旨味も味わえて、まるでお店で食べているかのようなフレッシュさ。マヨネーズやケチャップにつけるだけでもおいしく食べることができます。
「冷凍食品のシーフードミックスをボイルして同じように食べようとすると、結構臭みが気になるんですよ。臭みもなく、魚介の食感を楽しめるシーフードミックスは新感覚だと思いますよ!」(鮮魚担当・千葉、以下同)

おいしさの秘密は、冷凍方法にあり!

『そのまま食べられるボイルシーフードミックス』は冷凍されているものを、お店で解凍して鮮魚コーナーで販売しています。一度は冷凍をしているのに、なぜ他の冷凍食品とこんなに味が違うのでしょうか?
「その秘密は冷凍方法にあります。シーフードミックスに限らず、冷凍で保存される魚介はすべて、グレーズと言って、表面に水をかけて膜を作ってから冷凍されます。
魚が乾燥したり、冷凍焼けを防いだり、長期間保存できるというメリットがあるのですが、反面、解凍した時にその水と一緒に旨味が流れてしまうんです。
そこで、このシーフードミックスではグレーズをかけずに冷凍することで、旨味や食感をキープしました。グレーズをかけていないので、ドリップが出ることもないんですよ。保存期間が短くなったりと、色々と面倒なこともあるのですが、それでもこのおいしさを知ったら他には変えられません!」

そのままはもちろん、加熱してもおいしさは段違い!

買ってそのまま食べられるのは、想像以上に便利!
いつものサラダにのせるだけで、豪華なシーフードサラダに早変わり。ケチャップベースのソースと絡めれば、カクテルサラダになって、おもてなし料理やおつまみにもぴったりです。
旨味がしっかりと残っているから、加熱してもそのおいしさは別格。そのまま食べられるので、パスタソースやチャーハンに加えたら、さっと温めるだけでOK。身が固くならないように、温めすぎないのがポイントです。

この便利さとおいしさは、一度知ったらヤミツキになること間違いなしですよ。

『そのまま食べられるボイルシーフードミックス』(160g)398円(税込429.84円)

※画像はすべてイメージです。

関連記事

肉鍋やすき焼きにぴったり!賢い肉の選び方

ヤオコー商品のこだわり・
開発ストーリーをいち早くお届け!

ヤオコーアプリのダウンロードはこちら

AppStore

Googleplay

ヤオコーアプリ

ヤオコーでのお買物をもっと楽しく便利に!

ヤオコーアプリ