商品ストーリー

おいしさの舞台裏 2018.02.17

お弁当やサンドイッチにも! 厳選素材を使った本格冷凍フライのおいしさを体験!

お弁当やサンドイッチにも! 厳選素材を使った本格冷凍フライのおいしさを体験!

晩ごはんのメインディッシュに、お弁当にと大活躍の魚介フライ。でも、一から作るとなると下ごしらえがちょっと面倒…。そこで「おいしい魚介のフライを、油で揚げるだけで手軽に楽しめるように」と鮮魚担当の千葉が開発したのが、『Yes!YAOKOお魚フライシリーズ』。昨年秋の発売と同時に人気となり、『あじフライ』『海老カツ』『いかリングフライ』『白身魚フライ』に加え、1月には『かきフライ』も仲間入り。全5種のこだわりと、筆者が実際に食べてみて感じたおいしさをお届けします。

1【あじフライ】 旬の時期に水揚げ&1回凍結だから旨味ぎっしり!

「あじフライは、旬の時期に水揚げされた真あじを隣接の工場ですぐに加工し、急速冷凍しています。通常は冷凍と解凍を何度か行う商品が多いのですが、それだと旨味が逃げてしまう。その点、このあじフライは1度しか冷凍しないので、旨味が逃げることなく、しっかり残っているんです。また、一般的に市販されているものと比べて、あじが大きめなので、肉厚でふっくらした食感を楽しんでいただけますよ」(鮮魚担当・千葉、以下同)

食べてみました!:サクサクッとした衣に、ふっくらやわらかい肉厚のあじがベストバランス! 冷凍品とは思えないほど旨味もしっかりと残っていて、「魚を食べている」という満足感がありました。ソースはもちろん、醤油やレモンでさっぱりと食べてもおいしそう!

2【海老カツ】 2種類のえびを贅沢にブレンドし、旨味も食感も大幅アップ! 

「えびといえばえびフライのイメージが強いですが、最近は海老カツも人気です。こちらは旨味が強く色のきれいな天然えびと、プリプリとした食感が特徴の養殖バナメイえびをブレンドすることで、味と食感の両方のおいしさをキープ。ここまでたっぷりとえびが入った冷凍の海老カツはなかなかありません! えび好きの方にぜひ食べていただきたいです」

食べてみました!: えびのプリプリ感と甘みがすごくて、本当に冷凍なの?とびっくり! お弁当に入れるのもいいけど、刻んだキャベツやタルタルソースと一緒にパンに挟んで、海老カツサンドにしたい! カットしたときに断面がきれいなピンク色なので、写真映えもしそう♡

3【いかリングフライ】 シリーズ人気No.1! やわらかくプリプリの食感を堪能して
「水揚げ量が大幅に減り、価格が高騰しているいかをお手頃価格で楽しんでいただけることもあり、冷凍フライシリーズの中で一番の人気を誇っているのがこちら。弾力のあるするめいかを贅沢に使用しているので、食べ応え抜群です」
食べてみました!:衣はカリカリ、いかは肉厚ながらもやわらかくておいしい! 自分で作ると毎回衣がはがれやすいのが悩みだったけど、こちらはその失敗もなし! 子供のおやつやおつまみ、ホームパーティのオードブルに、といろいろと活躍してくれそう。

4【白身魚フライ】 しっかり大きめサイズにこだわり、食べ応え満点!
「白身魚のなかでも、淡白で食べやすく、身もやわらかなロシア産のスケトウダラを厳選しています。市販の白身魚フライは1個約30~50gと小ぶりなものが多いのですが、魚の味わいをしっかり楽しめるように、1個60gの大きめサイズに仕上げているので、ふわふわの身の食感も楽しむことができますよ」
食べてみました!:冷凍の白身魚のフライは魚の生臭さやパサパサ感が気になるものが多いけど、これは魚臭さがなく、身もふわふわでおいしい! タルタルソースをかけてサラダを添えれば、レストラン並のひと皿になりそう。

5【かきフライ】 旨味が濃厚な肉厚のかきを厳選!
「10~3月までの旬の時期に獲れるかきは、身がふっくらと大きく、味も濃厚! そんな旬のかきを水揚げ後すぐに殻付きで低温スチームし、旨味を閉じ込めてフライにしています。加工場の衛生管理を徹底、貝毒等の検査も実施し、安全・安心にもこだわっています」
食べてみました!:プリッとしたかきの身から旨味がじゅわ〜っ! まるでお店で食べるかきフライみたい。かきフライは家で作るのが難しいと思っていたけれど、これなら晩ごはんのおかずとして気軽に作れそう。

サクサク感の決め手は、焼きたての食パンを砕いた自社製生パン粉!

「おいしさの秘密は、素材だけでなく、衣にもあるんです! 5つのフライに共通する衣は、ヤオコーオリジナルの生パン粉を使用しています。工場でパン粉専用の食パンを焼いてから砕いているので、サクサクとした食感と小麦の風味が感じられるんです。揚げ上がりの色がきれいなきつね色になるよう、白色のパン粉とパプリカ色素を混ぜたオレンジ色のパン粉をミックスするなど、細かな部分にもこだわっています」

手軽に揚げられて、メイン料理としてはもちろん、色々な料理にも活用できる『Yes!YAOKOお魚フライシリーズ』は、忙しい日の晩ごはんやお弁当づくりにもぴったり。さらに、3月頃にはえびフライがお手頃価格(8本入り298円)で登場予定! こちらもお楽しみに!

『Yes!YAOKOあじフライ』『Yes!YAOKOいかリングフライ』『Yes!YAOKO白身魚フライ』各298円(税込321.84円)『Yes!YAOKO海老カツ』『Yes!YAOKOかきフライ』各398円(税込429.84円)

※画像はすべてイメージです。

関連商品情報

関連記事

おいしい桃の見分け方やポイント、教えます!

ヤオコー商品のこだわり・
開発ストーリーをいち早くお届け!

ヤオコーアプリのダウンロードはこちら

AppStore

Googleplay

ヤオコーアプリ

ヤオコーでのお買物をもっと楽しく便利に!

ヤオコーアプリ