商品ストーリー

おいしさの舞台裏 2018.01.06

突撃ヤッポー!「おいしいあんこでお正月の鏡餅を食べ尽しちゃおう」

突撃ヤッポー!「おいしいあんこでお正月の鏡餅を食べ尽しちゃおう」

お正月に年神様にお供えした鏡餅を下げて食べる「鏡開き」。関東では松の内が明けた1月11日(木)に行われます。ヤッポーちゃんも「そろそろ、おとそ気分もおしまいね。準備しなくちゃ!」とヤオコーへ。

ヤッポー 鏡餅といえば、お雑煮よね〜。でも、お雑煮はもう飽きちゃったし、他にいい食べ方はないかしら?
小池 それなら、お子様も大好きなあんこはどうですか? 
ヤッポー あら、惣菜担当の小池さん! あんこ、いいわね♡ でも、あんこを作るのって大変だし、上手にできないのよね……。
小池 大丈夫! ヤオコーにはとっておきの商品があるんです! 
ヤッポー なになに〜? もったいぶらずに教えて〜! 

ということで、新年初の突撃取材がスタート!

風味豊かで、甘さ控えめ。自社工場で炊き上げた“名物おはぎの粒あん”

小池 ヤッポーちゃん、そのとっておきがこれ! 『自社製粒あん』です。
実はコレ、ヤオコーの名物商品『手握りおはぎ 粒あん』に使われている粒あんなんです。多くのお客様から「あんこだけ欲しい!」とたくさんのご要望をいただいて、実現した商品です。
ヤッポー あのおはぎ、とってもおいしいのよね〜! あんこだけ売ってるなんて、知らなかったわ。それにしてもこの粒あん、なんでこんなにおいしいの?
小池 使っている原料は、あずき、砂糖、塩のみなんですが、その配合バランスにはとことんこだわっています。通常のあんこよりも砂糖の量はかなり少ないのですが、隠し味程度に塩を入れることで甘さを引き立てているんです。
ヤッポー 甘さ控えめなのに、ちゃんとコクがあるわよね。あずきの食感や香りもちゃんと残っていて、色もすごくきれい。自分で作ってもこうはならないわ。
小池 ヤオコーの惣菜を作っている「デリカセンター」では火力や蒸気圧を細かくコントールできる特製の大きな釜があって、それを使って炊き上げているんですよ。また、湯切りをせず、茹で汁に含まれている旨味を小豆に吸わせてコクを出しているのもこだわりです。

ほんのり甘め。パウチタイプのこしあんと粒あんにも注目!

ヤッポー 本当にお餅とあんこってぴったりね。せっかくだからいくつか買っていこうかしら。
小池 このあんこは余計なものがはいっていないので、消費期限が短いんです。
北原 ふふふ、そんなヤッポーちゃんのためにおすすめのあんこがありますよ〜。
ヤッポー きゃあ、びっくりした〜! ドライ食品担当の北原さん、脅かさないでよ!
北原 ごめんなさい。でも、ヤオコーにはもう一つ、オリジナルのあんこがあるんです。それが、こちら!『Yes!Premium北海道十勝産小豆と砂糖だけで炊き上げたつぶあん・こしあん』。こちらは粒あんとこしあん、お好みに合わせて選んでいただけます。

ヤッポー うちのパパ、こしあん好きだからうれしいわ!
北原 こちらは十勝産の「えりも種」というあんこに適した品種のあずきと、やさしい甘みが特徴のビートグラニュー糖のみを使って、小豆の風味を活かして炊き上げています。食塩無添加なので塩分を気にされる方にもおすすめです。パウチタイプなので日持ちするのもポイント! お家に常備して、いつでも好きな時に使えますよ。ぜひ試食してみてください。
ヤッポー ん〜! こっちも小豆の旨味がちゃんと感じられておいしい! 『自社製粒あん』よりもちょっと甘めだから、コーちゃんも気に入りそう。今日はせっかくだから、こっちのあんこも買っちゃおう! 

お餅以外にも使い道いろいろ。イチオシは “あんバタートースト”!

ヤッポー でも、こんなに買ったら、今度はあんこが余っちゃうかしら(笑)。小池さん、何かおすすめの食べ方はある?
小池  それなら、あんバタートーストがイチオシです! あんこの甘みとバターの塩気が絶妙にマッチして、やみつきになるおいしさですよ。今が旬のいちごと合わせてもおいしいですし、バニラアイスやホイップクリームと合わせればおしゃれなスイーツになりますよ。
ヤッポー へぇ〜、早速やってみようっと! ありがとう、小池さん。


『Yes!Premium北海道十勝産小豆と砂糖だけで炊き上げたつぶあん・こしあん』各298円(税込321.84円)

※画像はすべてイメージです。

関連商品情報

関連記事

とろけるおいしさに夢中!牛めしが大人気

ヤオコー商品のこだわり・
開発ストーリーをいち早くお届け!

ヤオコーアプリのダウンロードはこちら

AppStore

Googleplay

ヤオコーアプリ

ヤオコーでのお買物をもっと楽しく便利に!

ヤオコーアプリ