商品ストーリー

おいしさの舞台裏 2017.09.02

ベーカリー『ピノ』の食パンが『ピノナチュレ』シリーズに一新!

ベーカリー『ピノ』の食パンが『ピノナチュレ』シリーズに一新!

ヤオコーのインストアベーカリー『ヤオコーピノ』は、お店で生地から手作りされるこだわりパンが大人気! 焼きたてを求めて毎日のようにいらっしゃるお客様も多いんです。そのピノの食パンが新しく『ピノナチュレ』シリーズとして生まれ変わりました。添加物を限界まで減らしたこだわりの食パンがラインナップ。20年以上にわたり愛され続けている名物食パン『ロイヤルブレッド』もリニューアル。長期間の試行錯誤を経てついに完成しました。

あのベストセラー食パンを、時代のニーズに合わせてリニューアル!

『ロイヤルブレッド』は、小麦粉の配合から発酵、焼きに至るまで徹底的にこだわったヤオコーのオリジナル食パン。豊かな風味、ほんのりとした甘さ、耳までふんわりやわらかな食感が大人気で、「そのまま食べてもおいしい!」と、20年以上にわたり愛され続けてきました。人気の『厚切りロースかつサンド』にも、このロイヤルブレッドが使われています。
「コンセプトは、ホテルで食べるようなリッチな食パン。発売当初からずっと、バターや卵、砂糖を贅沢に使ったレシピを守り続けてきました。しかし、時代とともに、添加物を減らし、より自然な味わいの食パンを求めるお客様が増えてきたため、満を持してレシピを見直すことにしました」(ベーカリー担当・中込、以下同)

しかし、イーストフード、酸化防止剤、乳化剤、香料、着色料といった添加物を取り除き、これまでと変わらぬ味を実現するというのはかなりの難題。開発には1年以上を費やしました。
「単に添加物を取り除けばいいというものではなく、全ての原料の種類や配合を一から見直す必要がありました。試作回数ですか? もう数え切れないくらいですね(苦笑)。今までよりもほんの少し甘さ控えめに感じられますが、その分、噛むほどに広がる素材本来の旨味を楽しんでいただける食パンになっています」

他の人気食パンも添加物を削減し、新しくなりました!

こうしてリニューアルした『ロイヤルブレッド』は評判も上々。
「長年の『ロイヤルブレッド』のファンの方だけでなく、これまで食べたことのない方にも手にとっていただけたらうれしいですね。トーストするのはもちろん、そのまま食べても、サンドイッチにしてもおいしく食べられる万能食パンです! 1本、半切スライス1袋(6枚入など)もご用意していますが、一番人気は、半切スライスのハーフ(3枚入など)。毎日焼きたてが買えるので、食べきりサイズをこまめに買いたいというお客様が多いんです。街のパン屋さんと同じような感覚で利用していただけるのはうれしいですね」
『ロイヤルブレッド』の他にも、もちもち食感が特徴の食パン『北海道産小麦のもっちり湯種食パン』や、小麦の風味が豊かな『イギリス食パン』も添加物を極力減らして、『ピノナチュレ』として新登場しています。3種類の食パンを食べ比べて、お好みを見つけたり、用途や気分で使い分けたりして楽しんでくださいね。

『ロイヤルブレッド』1本498円(税込537.84円)、半切スライス1袋250円(税込270.00円)、ハーフ125円(税込135.00円)

※画像はすべてイメージです。

関連記事

突撃ヤッポー!お得な海鮮ちらし見つけた!

ヤオコー商品のこだわり・
開発ストーリーをいち早くお届け!

ヤオコーアプリのダウンロードはこちら

AppStore

Googleplay

ヤオコーアプリ

ヤオコーでのお買物をもっと楽しく便利に!

ヤオコーアプリ