商品ストーリー

おいしさの舞台裏 2017.03.15

専門店に負けない味を目指せ! おいしいマカロニサラダへの道

専門店に負けない味を目指せ! おいしいマカロニサラダへの道
マカロニサラダが大好物の惣菜担当・大江に「本当においしいマカロニサラダを開発せよ」というミッションが下ったのは昨年はじめのこと。そこから開発に没頭すること数ヶ月、人気のデリや居酒屋にも引けを取らない、新名物のマカロニサラダがついに完成。大江のこだわりと“マカサラ”愛がたっぷり詰まった開発秘話に迫ります。
納得できる肉厚マカロニを求め、イチから開発へ
「どういうマカロニサラダがおいしいんだろう」そう考えた大江は、まずは食べ比べてみることに。色々なお店のマカロニサラダを集め、主婦の方々と一緒に食べながら、どんなマカロニサラダが求められているのかを徹底調査。結果、主役のマカロニは肉厚で弾力がある、アルデンテのような歯ごたえが人気だと分かりました。ところが理想のマカロニが全く見つからないのです。そこで、大江はマカロニから作ることを決断。
「難しかったのは、いつ食べても同じもちもちっとした食感を出すこと。例えばパスタでも、茹でたてはおいしいけど、時間がたつと固くなったり、芯がなかったりしますよね。いつ食べても同じ歯ごたえ・おいしさをキープするために、いろいろな産地・種類の小麦粉でマカロニを試作しました。その結果、たどり着いたのが、弾力のある北米産のデュラムセモリナ粉100%で作ったマカロニだったんです」(大江、以下同)
マカロニの厚さも0.1mm単位で調整。このわずかな差へのこだわりがマカロニの食感を大きく変えたのです。
ごちそう感を味わえる、旨味たっぷりの厚切りハムがごろごろ!
次に具です。きゅうり、玉ねぎ、ニンジン、コーン、ハムが定番ですが、調査の結果、なかでも満足度を左右するのはハムだということが判明。そこで、一般的によく使われている鶏肉と豚肉を混ぜ合わせたチョップドハムではなく、食べ応えと旨味が強い豚肉100%のプレスハムを使うことにしました。
「さらにハムの存在感を出すため、厚さは思い切って今までの2.5倍! マカロニと同じ長さに揃えることで一体感とダイナミックさを出しています」
もっちり肉厚なマカロニとハムの力強い弾力が相まって、食べ応えも満点。ここまでハムの存在感と旨味を感じられるマカロニサラダはなかなかありません。商品名を『厚切りハムのマカロニサラダ』としたのは、そんな自信の表れです。
アップルビネガーで爽やかな酸味をプラス。いくら食べても飽きないおいしさ!
そして、マカロニと具のつなぎ役となるのがマヨネーズ。重要なポイントだけに、こちらもイチから作り上げたヤオコーだけのオリジナル。
「目指したのは程良い酸味とコク。そこでほんのり甘味のあるアップルビネガーを使ったマヨネーズと、卵をたっぷり使ったコクのあるマヨネーズの2種類をブレンド。アクセントにホワイトペッパーとマスタードを加えているのもポイントです。いくら食べても飽きず、パンにもごはんにもお酒にも合わせやすいマカロニサラダに仕上げています」
実際に食べたお客様からも「ハムが大きくて食べ応えがある!」「マカロニの食感がすごくいい」と大好評! スーパーのマカロニサラダのイメージを一変させる本格的な味わいを、ぜひその舌で確かめてみてください。

『厚切りハムのマカロニサラダ』Sサイズ148円(税込159.84円)、Mサイズ198円(税込213.84円)、Lサイズ298円(税込321.84円)

関連記事

肉鍋やすき焼きにぴったり!賢い肉の選び方

ヤオコー商品のこだわり・
開発ストーリーをいち早くお届け!

ヤオコーアプリのダウンロードはこちら

AppStore

Googleplay

ヤオコーアプリ

ヤオコーでのお買物をもっと楽しく便利に!

ヤオコーアプリ