商品ストーリー

おいしさの舞台裏 2017.03.08

突撃ヤッポー!「イースターってどう楽しんだらいいの?」

突撃ヤッポー!「イースターってどう楽しんだらいいの?」

4月16日(日)はイースター(復活祭)。キリストの復活と春の訪れを祝うお祭りで、日本でもクリスマスやハロウィンに次ぐイベントとして年々注目度がアップしています。ヤッポーもママ友と初めてのイースターパーティを計画中。「だけど、何をしたらいいかよくわからないのよね」と、ドライ食品担当の山田にイースターの楽しみ方を教えてもらいに行きました。

イースター限定のお菓子で子供とパーティを楽しんで

ヤッポー こんにちは! ねえねえ、最近、イースターってよく聞くじゃない? なんか楽しそうだし、ママ友とイースターパーティでもやらない?って話しているんだけど、実際には何をしたらいいか分からないのよ。
山田  海外だと生命の誕生を意味する卵を使った料理やごちそうを食べたり、きれいに色付けした卵を隠して探し当てる“エッグハント”をするんですよね。
ヤッポー 卵を使うのね。うーん、小さい子供がいると準備が大変よね。もっとみんなで手軽に楽しめるいいアイデアないかしら?
山田  お菓子はどうでしょう? 実はこの時期、イースター限定のパッケージのお菓子がたくさん発売されるんです。子供たちも喜ぶと思いますよ。
ヤッポー うわ〜! こんなにたくさん種類があるのね! パッケージがすっごくかわいい! ウサギのモチーフも多いのね。

山田 多産なウサギは繁栄のシンボルなんです。卵を使ったカスタード味、春らしいハニー味など、イースターにちなんだ限定フレーバーもありますよ。 
コーちゃん (もぐもぐ)ママ、僕カスタード味好きだな〜!
ヤッポー コーちゃんいつの間に! ママにもちょうだい〜!
山田 小袋になっているので、いろいろな種類のお菓子を詰め合わせて、プチギフトにするのもいいと思いますよ。
ヤッポー あ、パッケージにメッセージが書き込めるものもあるじゃない! (スラスラスラ〜)。はい、山田さん、どうぞ!
山田 「いつも突撃してばかりでごめんね♡ これからもよろしく! ヤッポーより」。あ、ありがとうございます(笑)!

卵型のお菓子でイースターエッグやエッグハントを楽しもう

コーちゃん ママ、この卵、絵が書いてあるよ。
ヤッポー かわいいわね〜。
山田 カラフルな卵型のお菓子は、お子様に大人気なんですよ。こっちの小さいのは、そのままカゴなどに入れて飾るのもおすすめです。こちらは、プラスチック製の卵のなかにお菓子が入っているので、シールやペンでデコレーションをしてオリジナルのイースターエッグを作ってみるのもいいんじゃないでしょうか。
ヤッポー あら、実はうちのコーちゃん、絵が上手なのよ♡
山田 お菓子の卵なら割れる心配がないので、小さいお子様の“エッグハント”も安心ですよ。お家やお庭の色々な場所に隠して、見つけた子には、ちょっとしたギフトを用意するとか、どうでしょう?

ヤッポー それ、いいわね! パーティもきっと盛り上がるわ♪ 
山田 パッケージで遊べるものもいろいろあります。イラストを切り取ってお部屋に飾ったり、割り箸やストローにイラストを貼り付けて写真を撮るときに使う小道具を作るのも楽しいですよ。
ヤッポー へー! 記念撮影してSNSにアップしたいわ〜! こうやってカラフルなお菓子をたくさん用意するだけでも春めいた雰囲気になっていいわね。なんだかテンション上がってきちゃったわ♡ 来年は山田さんも呼ぶわね! 
山田 楽しみにしています(笑)

※一部店舗によっては取扱いのない商品もございます。

関連記事

クリーミードレッシングはここがすごい!

ヤオコー商品のこだわり・
開発ストーリーをいち早くお届け!

ヤオコーアプリのダウンロードはこちら

AppStore

Googleplay

ヤオコーアプリ

ヤオコーでのお買物をもっと楽しく便利に!

ヤオコーアプリ