商品ストーリー

おいしさの舞台裏 2016.12.14

ホームパーティにはさらにおいしくなったフライドチキンがおすすめ!

ホームパーティにはさらにおいしくなったフライドチキンがおすすめ!
さらなるおいしさを求めて、毎年バージョンアップ!
ホームパーティが増えるこの時期人気のお惣菜といえば、フライドチキン。実は毎年リニューアルをしています。「10月頃から発売をするのですが、年明けには前年の反省を踏まえて改良をはじめ、半年以上の時間をかけて、ヤオコー独自のおいしさを追求しています」と話すのは、惣菜担当・森永。骨付きと骨なしで味を変えるなど、ヤオコーのフライドチキンへのこだわりはとても強いのです。
大人仕様の骨付きと、子供がうれしい骨なし、2種類の味をご用意
「骨付きチキンは8種類のスパイスとハーブをブレンドして、ホワイトペッパーとブラックペッパーを効かせたスパイシーな大人の味。ビールのお供にもぴったりです。骨なしはミルクパウダーを加えた、お子様も食べやすいマイルドな味にしています」(森永、以下同)。
2種類のチキンの味を食べ比べて、ご家族でお好みの味を見つけてください。
そして、今年はさらにボリュームもアップ。骨付き・骨なしともに20~30g増量しています。「かなり食べ応えがあるので、男性にも満足してもらえるボリュームになっています。とくに骨付きチキンはフライドチキンらしい華やかな見た目にもこだわり、“ロングレッグ”という長さのある鶏肉を使っています」
鶏肉本来の旨味をぎゅっと凝縮
ヤオコーの揚げ物は素材のおいしさを楽しめるよう薄衣が基本です。それはフライドチキンも一緒。さくっとした食感はキープしつつ、肉厚の弾力とジューシーさを楽しめるよう衣の薄さにこだわりました。
「肉の旨味を閉じ込めるため打ち粉にもこだわるなど、さらにおいしくなったフライドチキンで、年末のパーティを盛り上げてください」

『ヤオコーのフライドチキン』1本 180円(税込194.40円)

関連記事

ヤオコーのしらすはなぜおいしいのか?

ヤオコー商品のこだわり・
開発ストーリーをいち早くお届け!

ヤオコーアプリのダウンロードはこちら

AppStore

Googleplay

ヤオコーアプリ

ヤオコーでのお買物をもっと楽しく便利に!

ヤオコーアプリ