商品ストーリー

おいしさの舞台裏 2016.10.05

ひきたてのおいしさをご自宅で。こだわり派のための産地指定コーヒー

ひきたてのおいしさをご自宅で。こだわり派のための産地指定コーヒー

ご自宅でドリップコーヒーを楽しむ人が増えています。そこでヤオコーはさらにおいしいコーヒーを楽しんでいただきたいと、ブラジルの指定農園で栽培したコーヒー豆を使って2種類のコーヒーを作りました。

標高1000mで栽培された完熟豆を使用

コーヒー豆が栽培されているのは、ブラジル・ミナスジェライス州の標高1000mにあるダラゴア農園。 「寒暖の差が激しいので、旨味が凝縮したおいしいコーヒー豆を栽培できるのです。指定農園で生産することでクオリティも一定に保たれています」(商品開発担当・近野、以下同)

独自の手法でひきたての風味をキープ

コーヒーは豆をひいて酸素に触れた瞬間から酸化が進みます。この酸化をいかに進行させないかもおいしさを左右する重要なポイントでした。 「袋に脱酸素剤を入れて酸化を防ぐ商品が多いのですが、この商品は独自の手法で袋の中の残存酸素濃度を1%未満にして、コーヒーの鮮度を保つことに成功しました。ご自宅で開封するまで、ひきたての風味をほとんど損なわずキープできます」

飲み方によって選べる2つの味をご用意

ブラックで飲む方におすすめしたいのが、リッチな味わいの『標高1000メートル以上で育てたアラビカコーヒー リッチブレンド』。 「高地で育てられた上質なアラビカ種の完熟豆を100%使用したスペシャルティコーヒーです。深いコクと香りが際立つ、専門店のコーヒーに負けない味になっています。この風味は一度感じていただきたいですね」
ミルクを入れたときにやわらかなコーヒーの香りが際立つのが『優雅な香りと深いコクの味わい レギュラーコーヒー オリジナルブレンド』です。 「酸味と渋味を抑えたやわらかな味わいを目指しました。ミルクを入れてもコクと香りはしっかりと感じられるブレンドになっています」
どちらもドリップバッグとコーヒー粉をご用意。場所やシーンに合わせて、手軽でおいしいコーヒーをお召しあがりください。

『標高1000メートル以上で育てたアラビカコーヒー リッチブレンド』350g  498円(税込537.84円)
『優雅な香りと深いコクの味わい レギュラーコーヒー オリジナルブレンド』350g 398円(税込429.84円) ※ドリップバックは18個入り。コーヒー粉と同価格

関連記事

鉄板で焼くから絶品!ビーフペッパーライス

ヤオコー商品のこだわり・
開発ストーリーをいち早くお届け!

ヤオコーアプリのダウンロードはこちら

AppStore

Googleplay

ヤオコーアプリ

ヤオコーでのお買物をもっと楽しく便利に!

ヤオコーアプリ