商品ストーリー

おいしさの舞台裏 2016.08.31

名店の味を超えろ! さば味噌煮の挑戦

名店の味を超えろ! さば味噌煮の挑戦

お客様の声によって生まれた『Yes!Premium さば味噌煮』

厚みがあるしっとりとした食感のさばに、味噌の煮汁がとろりと絡む、定番の和食として親しまれるさば味噌煮。ヤオコーのクッキングサポートにも、「魚の処理が大変」「骨があって食べにくい」「おいしく作れない」といったお客様の声が多く届きます。

そうした悩みに応えるべく、ヤオコーのプライベートブランド「Yes!Premium」から発売し、ヒット商品となっているのが「さば味噌煮」。商品開発を担当した近野に話を聞きました。

本当においしいさば味噌煮を、あらゆるお客様に安心して食べてほしい

さば味噌煮をおいしく作るためのポイントは、骨の旨味を引き出すこと。そのためには中骨が付いたまま調理する必要がありますが、お子様やご年配の方にとって、骨は気になるものです。

「そこでまず、骨を手作業で取り除くことにしたんです。その後、骨だけを集めて煮出して旨味を抽出し、煮汁に加える。そうすることで、骨なしでもしっかりとした旨味のある味わいを実現できました。さば味噌煮は、魚料理のおいしさを味わえる代表的な和食。お子様からご年配の方まであらゆるお客様に、好きなときに、安心して召し上がっていただきたいんです」(近野、以下同)

名店の味を徹底的に研究し、もっとおいしく

実は、「さば味噌煮」は、以前からプライベートブランド商品として販売していたものです。

今回リニューアルした『Yes!Premium さば味噌煮』は198円(税込213.84円)。リニューアル前のNB商品の価格より値上げすることに対しては、慎重な意見もありました。

安価に作ることもできるのですが、「Yes!Premium」なので品質は絶対に落とせません。素材にも味付けにもこだわり、名店の味を超えることを目標に、開発を進めました。おいしいさば味噌煮の名店に通いつめ、味付けを徹底的に研究。そして、味の決め手となる味噌は、まろやかな風味になる十割麹を使うと決めていました。煮汁のレシピは社内でもごく一部の人しか知らない“企業秘密”なんです。

味はもちろん、メインのおかずとして食べごたえがあることも大切です。ボリューム感についてもこだわりました。

「煮ると少しカサが減ってしまうことや、骨取りで軽くなることを考慮して、リニューアル前より大ぶりの切り身を使っています。さばは、脂が乗った良質なノルウェー産です。値段以上にご満足いただけると思います」

こうして、自信を持ってお客様におすすめできる商品が完成しました。

試食販売で驚異的な売上。「Yes!Premium」トップクラスの人気

そして待ちに待った発売日。ららぽーと富士見店で試食販売が行われました。結果は、1日で600個を超える売上を記録。

「この味なら家族にも食べさせたい」「地方の実家で暮らす両親に送ってあげたい」など、たくさんの「おいしい!」とのお褒めの言葉をいただき、手応えを感じました。
このさば味噌煮は、「Yes!Premium」シリーズのなかでもトップクラスの人気商品なんです。ヤオコーの店舗がちょっと遠くても足を運んでいただける、そんな魅力のある商品をこれからもお届けしたいですね。

関連記事

突撃ヤッポー!お得な海鮮ちらし見つけた!

ヤオコー商品のこだわり・
開発ストーリーをいち早くお届け!

ヤオコーアプリのダウンロードはこちら

AppStore

Googleplay

ヤオコーアプリ

ヤオコーでのお買物をもっと楽しく便利に!

ヤオコーアプリ