商品ストーリー

おいしさの舞台裏 2016.08.03

素材を厳選!ぷちぷち食感が美味しい『Yes!Premium炙り辛子明太子』

素材を厳選!ぷちぷち食感が美味しい『Yes!Premium炙り辛子明太子』

有名店の味を目指した『Yes!Premium炙り辛子明太子』

炙り辛子明太子 はその名の通り、辛子明太子の表面を炙った魚卵総菜。専門店の炙り辛子明太子は、表面は固く歯ごたえはあるが、中は生なので食感はしっとり。
「ヤオコーで炙り辛子明太子を商品化するからには、お求めやすい価格かつ専門店の味でなければいけません。有名な辛子明太子専門店の味を目標に開発を進めました」と語るのは、商品開発担当・近野。開発当時の想いが鮮明に蘇ります。

「スペインに行ったときの魚介総菜(バル)の豊富さに魅力を感じ、もっと美味しい魚介総菜を作りたいと「炙り辛子明太子」の開発を考えました。2016年4月から店頭に並んでいる『Yes!Premium炙り辛子明太子』は、その第一弾商品です」(近野、以下同)

全体の2〜3割しかない、卵のサイズが大きい真子を厳選使用!

最も重視したのは「素材」。『Yes!Premium炙り辛子明太子』に使われている「真子(まこ)」(魚の卵巣の形を保ったもの)は、全体の2〜3割ほどしかない大きめのサイズを使用しています。

「素材は厳選しているので自信があります。サイズが大きく、卵の一粒一粒がしっかり“粒立ち”しているので、プチプチとした食感を楽しんでいただけます。真子の品質とサイズは、おいしさのために絶対に妥協できないポイントでした」

直火炙り&辛子明太子カット一筋の職人による鮮やかな断面

真子はまず、特製昆布だしで熟成後、辛子明太子になり、その後、いよいよ炙っていきます。

どうすれば最高においしく炙れるのか――。幾度とない試作の末にたどり着いた答えが、「高温の直火で炙る」ということでした。

「辛子明太子を炎で包み込むように炙るんです。そうすることで外側は均一に加熱され、中は生でしっとりの食感が実現できました。熟練した職人の手作業による炙りに近い出来栄えです」

外側の炙り加減と内側のしっとり感がお客様に伝わるよう、カットにもこだわりが。

「実は、工場に炙り辛子明太子カット一筋の職人が何人もいまして(笑)、彼らが一つひとつ手作業で切っているんです。ここまで美しい切り口だと、食卓に並べたときに素敵ですよね。崩れず切る、ということも見た目でおいしさをアップさせる秘訣です」

90%以上のお客様が「おいしい」「買いたい」と回答!

全店販売に先駆けて一部店舗で行った試食会では、お客様55名のうち、54名が「おいしい」、52名が「買いたい」という高評価をいただきました。日本酒専門店での試食会でも、お客様25名全員から「日本酒に合う」というご回答を得ました。

「手応えは上々でした。博多出身のお客様から、『博多出身の自分が認める』というご評価をいただけたのは嬉しかったですね。398円(税込429.84円)という値段についても、『この味でこの値段なら安い』というご意見をいただき、安心しました。一方で、『もっと小分けにしてほしい』というご意見もいただいたので、今後検討していきたいと思います」

関連商品情報

関連記事

鉄板で焼くから絶品!ビーフペッパーライス

ヤオコー商品のこだわり・
開発ストーリーをいち早くお届け!

ヤオコーアプリのダウンロードはこちら

AppStore

Googleplay

ヤオコーアプリ

ヤオコーでのお買物をもっと楽しく便利に!

ヤオコーアプリ