商品ストーリー

おいしさの舞台裏 2016.08.03

サクッとかじれば肉汁ジュワ〜ッ!「二層仕立てのメンチかつ」

サクッとかじれば肉汁ジュワ〜ッ!「二層仕立てのメンチかつ」

お惣菜の中でも大人気!その秘密は?

ヤオコーのメンチかつは、“二層仕立て”がキーワードです。外はサクサクッと香ばしく、中は肉汁があふれるジューシーさに、何度もご購入されるお客様もたくさんいらっしゃいます。

お惣菜の中で大人気の「二層仕立てのメンチかつ」と「二層仕立てのキャベツメンチかつ(甘酢)」。そのおいしさの秘密を知る、惣菜担当・森永に話を聞きました。

二層仕立て&丸形だからサクッ、ジュワッ

「メンチかつの内部は二層仕立て。中は粗びき肉を使ってジュワッと肉汁たっぷりに。それを細びき肉で包み込んで、肉汁を閉じ込めています。だから時間がたってもジューシーさを失わず、ふわっとした食感をキープできるんです」(森永、以下同)

その形も特徴的です。一般的なメンチかつの1.5〜2倍ほどの厚みがあり、まるで大きな肉団子に衣をつけて揚げたような丸形です。

「店舗内では、中温でカリッとこんがり揚げた後、余熱でじわじわと中まで火を通します。肉のジューシーさと玉ねぎやキャベツのシャキシャキ感を両立できるのは、丸い形状と厚み、そして揚げ方なんです」

チルドのメンチかつを店舗内で調理し、揚げたてを提供

かつてはごく普通のメンチかつを販売していたのですが、専門店の味を目標に開発を進め、2009年11月に現在のメンチかつがデビューしました。平形から丸形に進化し、素材の旨味を活かしたジューシーなメンチかつに変身。ボリュームもドーンとアップしました。

出来立て作りたてでお客様に提供できる様、一日に何度も調理し、常に揚げたてをお客様に販売できるようにしています。

一時的な販売休止に女性店員からブーイングの嵐が!?

いくつかの種類があるヤオコーのメンチかつのうち、レギュラー商品は「二層仕立てのメンチかつ」と「二層仕立てのキャベツメンチかつ(甘酢)」。その人気を物語るエピソードがあります。

「今年の4月、期間限定で『春キャベツメンチかつ』を販売した時期に、代わりに『二層仕立てのキャベツメンチかつ(甘酢)』の販売を一時休止したんです。すると、お客様より先に女性店員から、『なぜ、甘酢ソースのキャベツメンチをなくしちゃうんですか!?』と詰め寄られまして…もう、たじたじでした」

粗めに刻んだキャベツの甘みと食感に加え、独自の甘酢ソースでさっぱりと食べやすい。そのため、女性からも圧倒的な支持を受けています。

メンチかつ、アレンジレシピのおすすめは?

そして、食べ盛りのお子様や男性に人気なのが、「二層仕立てのメンチかつ」。ジューシーな肉とシャキシャキ玉ねぎの甘みが最高にマッチしたボリューム満点の逸品です。

ご家族みなさんで、お好みのメンチかつを召し上がっていただけたら嬉しいですね。スライスしてパンにはさんでサンドイッチにしてもおいしいですし、卵でとじて『メンチかつ丼』にするのもオススメです」

「チーズ入りメンチかつ」「二層仕立てのキャベツメンチかつ(ハニーマスタード)」などの関連メニューも、期間限定販売でしたが好評でした。

「今後もジューシーで、揚げたてのメンチカツをお届けできるよう、頑張っていきます!」

関連記事

突撃ヤッポー!お得な海鮮ちらし見つけた!

ヤオコー商品のこだわり・
開発ストーリーをいち早くお届け!

ヤオコーアプリのダウンロードはこちら

AppStore

Googleplay

ヤオコーアプリ

ヤオコーでのお買物をもっと楽しく便利に!

ヤオコーアプリ