商品ストーリー

おいしさの舞台裏 2017.10.25

今年も登場! 進化したotto山形シェフ監修の本格クリスマスケーキ!

今年も登場! 進化したotto山形シェフ監修の本格クリスマスケーキ!
ハロウィンが終わったら、次はクリスマス! ヤオコーでも10月からクリスマスケーキの予約受付をスタートしています。なかでも注目は毎年人気を集めている所沢のイタリアンレストラン『otto(オット)』の山形シェフが監修する、ヤオコーオリジナルのスペシャルケーキ。完成したばかりの今年のクリスマスケーキを一足先にご案内します!
箱を開けた瞬間に思わず歓声! 美しすぎる“8の字”型ケーキ。
人気イタリアンレストラン『リストランテ・ヒロ』で腕を磨き、2011年、地元・所沢に『otto』をオープンした山形シェフ。厳選した素材を最大限に生かした料理は、遠くから足を運ぶファンも多いほど。ひと皿ひと皿の細部まで一切の妥協を許さないシェフが、今回まずこだわったのが、高級感あふれるビジュアル。おしゃれなボックスから出てきたのはなんと、“8の字”型のチョコレートケーキ! その名も『チョコラータ スペチャーレ』です。
「イタリア語で8を意味する“otto”にちなんだ形になっています。キャンドルなどのムーディーなライティングに映えるよう、光沢感のあるチョコレートをあえて刷毛でムラになるように塗って表情を出すなど、細かな部分までシェフのこだわりが詰まっていて、思わず写真に撮りたくなるはず」(日配食品担当・今野、以下同)
高級カカオを贅沢に使ったチョコレートムースは、奥深い大人の味わい。
そして味にもさらなるこだわりが。ケーキの中は高級チョコレートとして名高いイタリア産クーベルチュールチョコレートを惜しみなく使用したチョコレートムース。口に入れるとふわっと広がるカカオの華やかな香り、ビターで濃厚なチョコレートの味わい、うっとりするほどなめらかな舌触りと軽やかさは、いくら食べても飽きないほど! ムースに閉じ込めたバタースコッチカスタードは芳醇な口どけで、洋酒をほんのりと効かせた土台のスポンジも、チョコレートの味を引き立てます。
8の字の内側部分に載っているのは、サクサクとした食感の “フィアンティーヌショコラ”と、ザクザクとした食感の“クランブル”という2種類のクッキー。この食感がアクセントになって、さらなるおいしさが実現しました。お酒やコーヒーとの相性もよい、大人のためのクリスマスケーキです。
チョコレートとフロマージュ、2種類のムースケーキを楽しめるセットも!
もう一つは、昨年大好評だった直径10cm・高さ6cmの小さなケーキがペアになった『ドルチェアソートデュオ』。こちらは今年、バージョンアップして登場します。
「おいしさの決め手は、ノッチョーラと呼ばれるイタリアの焼き菓子を使った台座。滑らかでコクのあるクリームチーズやヘーゼルナッツをたっぷりと混ぜ込んだ贅沢な味わいになっています」
スイートチョコレートムースのケーキは濃厚でありながら甘すぎず、後味すっきり。フロマージュムースのチーズケーキは、シナモンの香りと焦がしキャラメルのほろ苦さを効かせることで奥深い味わいに。
シェフのこだわりが詰まったスペシャルクリスマスケーキは今年も話題になること間違いなし! どちらのケーキも数量限定なので、ぜひお早めに予約して、ワンランク上のクリスマスを楽しんでください。

予約・数量限定『イタリアンotto山形シェフ監修チョコラータスペチャーレ』(約20cm×9cm×6cm) 4,980円(税込5,378.40円)
予約・数量限定『イタリアンotto山形シェフ監修ドルチェアソートデュオ』(チョコレート、フロマージュ 各直径約10cm×高さ6cm)3,980円(税込4,298.40円)

※上記2品の予約商品はお店渡しです。ご予約はサービスカウンターまたは売場係員までお申し付けください。

クリスマスのデジタルカタログはこちら

※画像はすべてイメージです。

関連記事

肉鍋やすき焼きにぴったり!賢い肉の選び方

ヤオコー商品のこだわり・
開発ストーリーをいち早くお届け!

ヤオコーアプリのダウンロードはこちら

AppStore

Googleplay

ヤオコーアプリ

ヤオコーでのお買物をもっと楽しく便利に!

ヤオコーアプリ