商品ストーリー

生活のお役立ち品 2017.03.29

歯磨きが苦手な人に使ってもらいたい新感覚の幅広歯ブラシ

歯磨きが苦手な人に使ってもらいたい新感覚の幅広歯ブラシ

“ワシャワシャした感覚がマッサージっぽくて、とにかく気持ちいい!”、“億劫だった歯磨きタイムが楽しくなった”、“奥歯までブラシがしっかり包み込んでくれる感じ!”など、驚きの声が続々と届いているのがヤオコーの『Yes! YAOKO奥歯の奥に届く幅広ヘッドハブラシ』。新感覚がクセになる、この歯ブラシの秘密を住居担当の岩間が明かします。

植毛量が多いからテクニックいらずで隅々まできれいに!

実はここ数年、幅広ヘッドの歯ブラシはじわじわと注目を集め、新たなトレンドになりつつあります。コンパクトヘッドの方が隅々まできれいに磨けるイメージがありますが、一体なぜでしょう?
「コンパクトヘッドをブラッシング技術がない人が使うと、かえって磨き残しが増えてしまうことがわかってきたんです。一方、幅広ヘッド歯ブラシは植毛量が多いため、歯との接触面が広く、普通に磨くだけで効率よく歯垢を除去できます」(岩間、以下同)
その磨きやすさは一度使うとやみつきに。特に歯磨きを苦手とする人たちから絶大な支持を集めているのです。

先端スリム&かため植毛で、奥歯の奥まできれいに磨ける

岩間自身も幅広ヘッド歯ブラシの魅力にはまった一人。より多くのお客様に気軽に使ってもらいたいと手頃な価格のオリジナル商品を開発しました。
「従来の幅広ヘッドは男性向けの商品が多く、女性には大きすぎて使いにくいという課題がありました。そこでヤオコーではたくさんの女性スタッフに使用感を確かめてもらいながら試作を重ね、ヘッド幅を14.7mmに設計。力を入れなくても奥歯の奥まできれいに磨けるように先端をスリムにし、その部分だけ植毛も少しかためにしました。先細毛とフラット毛の2種類をミックスすることで、歯垢除去と歯茎ケアが同時にできるようにしたのもポイントです。歯と歯茎をマッサージするように気持ちよく磨ける秘密は、このミックス植毛にあるんですよ」
製造を依頼したのは優れた植毛技術を持つ国内の歯ブラシメーカー。検査員が一本一本目視で仕上がりを確かめているので、植毛が抜けることもなく、持ちがいいのも魅力です。

握りやすいハンドルとポップなカラーで、歯磨きをラクに楽しく!

ハンドルは手にしっかりとフィットするよう、親指が当る部分にくぼみを作り、滑り止めをプラス。カラーは女性の意見を取り入れて、明るいパステルカラーを採用しました。
「子供用の歯ブラシの色をベースにすることで、他にはないポップな色合いになりました。洗面台に置いてもすごく映えて、気分が上がりますよ!」
歯磨きタイムがぐっと楽しくなるヤオコーの幅広ヘッド歯ブラシ。新感覚の気持ちよさをぜひ一度体験してみてください。

『Yes! YAOKO奥歯の奥に届く幅広ヘッドハブラシ』(ふつう、やわらかめ )
 各1本 198円(税込213.84円)

関連記事

鉄板で焼くから絶品!ビーフペッパーライス

ヤオコー商品のこだわり・
開発ストーリーをいち早くお届け!

ヤオコーアプリのダウンロードはこちら

AppStore

Googleplay

ヤオコーアプリ

ヤオコーでのお買物をもっと楽しく便利に!

ヤオコーアプリ