商品ストーリー

おいしさの舞台裏 2017.02.22

おばあちゃんの味を再現! ひなまつりは昔ながらのちらし寿司でお祝いを!

おばあちゃんの味を再現! ひなまつりは昔ながらのちらし寿司でお祝いを!

3月3日はひなまつり。女の子の健やかな成長を願うこの節句に欠かせないのが、彩り豊かなちらし寿司です。「見た目の美しさだけでなく、昔ながらの味わいにもこだわりました」と、寿司担当の亀田が語る『笑顔のひなちらし寿司』は実に2年もの月日をかけて開発されました。

小鍋でじっくりコトコト。天然だしのやさしい味わい

目指したのは、おばあちゃんが作ってくれたような素朴で温かみのある味。材料も工程も料理の基本に忠実に、手間を惜しまずていねいに作ることを心がけました。具材は、錦糸玉子、エビ、蓮根、しいたけ、いくらの五目。錦糸玉子といくら以外の具材はいりこと昆布の天然だしで煮て、やさしく奥深い旨味を染み込ませています。
「蒸気釜で大量に作れば早いのですが、味が中まで染み込みにくいんです。そこで小鍋に分けて、直火でじっくり煮ることにしました。煮物作りに精通した職人さんがひと鍋ひと鍋、煮汁の減り具合や火力などを見ながら作っています」(亀田、以下同)

冷めてもおいしい! 口のなかでほろりと崩れる自慢の酢飯

だしが効いた五目に合わせる酢飯にも、ヤオコーのこだわりがぎゅっと詰まっています。
「酢飯に向いているのは、粘り気が少なく、冷めてもべっとりとしない、粒だちのいいお米。山形産のブランド米『はえぬき』をはじめ、水分と甘みのバランスに優れたお米を厳選しています。また、精米時には、お米に含まれるタンパク量や水分値などを独自の基準で細かくチェックしています。それにより口に入れたときに、ご飯がほろりとほどける理想の炊き加減が実現するのです」
 寿司酢は米酢とかす酢の合わせ酢を使用。すっきりとした酸味と旨味を感じられる酢飯になっています。

手焼きのふっくら錦糸玉子はご要望にお応えして増量&単品販売も!

そして、亀田が「絶対食べてほしい!」と太鼓判を押すのが錦糸玉子。玉子焼き職人とともに、3ヶ月以上かけて理想の錦糸玉子を作り上げました。
「通常は溶き玉子に、混ぜ合わせておいた調味液を流し込み、ドラム式の大きな機械で一気に焼き上げるのですが、今回は、家庭で作るのと同じように、だし、塩、砂糖を順番に少しずつ混ぜ合わせ、小さな玉子焼き器で一枚一枚焼き上げています。入れるものは同じでも手間をかけるだけで、不思議とふっくらおいしくなるんです。試食販売したところ大好評で“錦糸玉子を増やしてほしい!”“錦糸玉子だけ販売してほしい!”という声をいっぱいいただいたんです。そこで今年は錦糸玉子を増量。ご自宅で作られるお客様にも使っていただけるよう、錦糸玉子単品でも販売することにしました。このおいしさを一度味わっていただきたいですね」

大人もうれしい贅沢ちらし寿司や一口サイズのてまり寿司もご用意

だしが染み込んだ五目、口の中でほろりとほぐれる酢飯、ふわっとやさしい甘さの錦糸玉子が一体となった『笑顔のひなちらし寿司』。ヤオコーでは、このちらし寿司をベースに、菜の花、焼き筍、煮穴子、カニを加えた大人向けの『山海ちらし寿司』や豪華海鮮がたっぷりのった『ひなまつりちらし寿司』(予約限定)、一口サイズで食べやすい『ひなまつりパーティてまり寿司』(予約限定)などもご用意。お好みのちらし寿司で、ひなまつりを華やかにお祝いしてください。

『笑顔のひなちらし寿司』小298円(税込321.84円)、中398円(税込429.84円)、大980円(税込1,058.4円)
『山海ちらし寿司』598円(税込645.84円)
『ひなまつりちらし寿司』(予約限定)3〜4人前1,780円(税込1,922.40円)
『ひなまつりパーティてまり寿司』(予約限定)3人前1,580円(税込1,706. 40円)
ご予約商品について
くわしくはこちら!

関連記事

すいか名人が試行錯誤で育てた「極すいか」が登場! すいか本来の甘みを楽しんで

ヤオコー商品のこだわり・
開発ストーリーをいち早くお届け!

ヤオコーアプリのダウンロードはこちら

AppStore

Googleplay

ヤオコーアプリ

ヤオコーでのお買物をもっと楽しく便利に!

ヤオコーアプリ