ヤオコーを知る

会社概要

COMPANY PROFILE

豊かな食生活を提案するために、日本中、世界中を駆けまわり産地開拓や商品開発を行っています。

経営理念

生活者の日常の消費生活をより豊かにすることによって、地域文化の向上・発展に寄与する

わたしたちは、買い物自体が楽しくなる、豊かさを感じられる、そんな店づくりを大切にしています。季節を感じること、五感で楽しむこと、新たな発見があること、人のやさしさに触れること、物質的には十分豊かな社会の中で、心の豊かさを感じていただける、そんなお店にしていけたらと思っています。

詳しくみる

ヤオコーとは

豊かで、楽しい食生活提案型スーパーマーケット

ヤオコーは、新鮮でおいしい商品を豊富に品揃えし、ヤオコーを頼りにご来店くださるお客さまのお店ごとに異なるニーズやライフスタイルに対応しています。日常普段の食事に関するメニュー提案や品揃え、料理に関する疑問にお応えできるミールソリューションの充実した「豊かで楽しい食生活提案型スーパーマーケット」を目指し、魅力ある店舗づくりを追求し続けております。

詳しくみる

業績

32期連続の増収増益を達成

ヤオコーは、明治23年(1890年)の創業してから、120年以上。お客さまの「豊かで楽しい食生活」のために、進化を止めない企業であり続けます。直近32期連続の増収増益を更新する好業績の企業です。まだ181店舗、売上高5078億円。これまでも、これからも、皆様とともに成長し続け、500店1兆円を目指します。

詳しくみる

会社概要

会社名
株式会社 ヤオコー
(YAOKO CO.,LTD.)
代表者名
代表取締役会長 川野 幸夫
代表取締役社長 川野 澄人
本社所在地
〒350-1124 埼玉県川越市新宿町 1丁目10 番地1
電話番号
049-246-7000
創業年
明治23年
会社設立
昭和32年7月
資本金
4,199百万円
決算期
3月31日
営業収益
507,862百万円(2021年3月期実績)<連結>
株式上場取引所
東京証券取引所
事業内容
当社は、食料品を中心としたスーパーマーケットです。
現在、埼玉県を中心に千葉県、群馬県、茨城県、東京都、栃木県、神奈川県の1都6県に広く店舗展開し、生鮮食品、惣菜をはじめとする食料品並びに家庭用品などの住居関連商品の販売を行っております。 地域のお客さまの毎日の消費生活を豊かにするために、「味」と「鮮度」の追求、「メニューに合わせた品揃え」の追求、「安さの実現」に努めています。 「楽しい食卓」が演出できる店づくり、「楽しい買物」ができる店づくりをめざし、価値ある商品の開発やサービスの向上に取り組んでいます。
店舗数
184店舗(2021年5月末現在)<連結>
  • ・ヤオコー 172店舗
    (埼玉県92店舗、千葉県31店舗、群馬県16店舗、東京都12店舗、神奈川県9店舗、茨城県7店舗、栃木県5店舗)
  • ・エイビイ 12店舗
    (神奈川県11店舗、東京都1店舗)
従業員数
15,241名(2020年3月末)
(社員3,613名、パートタイマー・アルバイト11,628名/8時間換算)

ヤオコー開発商品

商品ストーリー

ヤオコーでは、ヤオコーでしか買えないおいしい商品の開発に取り組んでいます。
安全・安心をはじめ、信頼される品質はもちろんのこと、
おいしさとお買い求めやすい価格を追求して、日々、商品の開発をしています。