HOME >  環境・社会貢献活動 >  リサイクル活動

リサイクル活動

お店から出たゴミは、そのまま捨てずにリサイクル

お店の入り口付近にあるリサイクルボックスは、再生への入り口。このボックスから、たくさんのヤオコーオリジナル商品が生まれました。

紙パックをリサイクルしたトイレットペーパーや、リサイクル文具など、たくさんの商品を販売しています。

店舗回収からリサイクルの流れ

店舗回収からリサイクルの流れ

リサイクルボックス

各店舗の店頭にリサイクルボックスを設置し、紙パック、アルミ・スチール缶、食品トレー、ペットボトル等の分別回収にお客さまのご協力をいただいております。

リサイクルボックス

店から出る、生ゴミのリサイクルにも取り組んでいます

貴重な食料資源を有効に活用するため、「食品資源の循環」を目指しています。

ふだんお客さまにみえないところでも生ゴミ(野菜や魚のくず)の分別を行い、約3ヶ月かけて堆肥にリサイクルして、有機栽培に取り組む農場で野菜栽培に使用しています。

食品資源の循環

チラシもパンフレットも、再生紙を利用

ヤオコーでは、新聞紙の折込チラシからお店で使うPOP、ポスター、パンフレットにいたるまで、すべての紙類に再生紙を使っています。

また各店舗のオフィ スでは、精密機械書類のリサイクル活動や社内イントラネット「フレッシュネット」でのペーパレス化を積極的に推進しています。

このページの上部へ

スマホ向けページを表示