HOME > クッキングサポート > 純水

クッキングサポートとは

純水

純水って?

水道水を1000万分の1ミリの穴をもつフィルターでろ過し、不純物を取り除いたお水です。
フィルターを通ることで、水道水に入っている塩素や、それが変化して発生するトリハロメタンという発がん性物質等が取り除かれ、安心してお使いいただける、おいしいお水になります。

純水1純水2

純水でおいしく

ごはんがおいしく

最初のとぎ水と、最後に炊く水にご利用ください。
植物組織を硬化させるカルシウムを取り除いているので、ご飯がふっくらと白く、おいしく炊き上がります。また、保存時のいやなにおいもありません。

おかず作りに!

少量の調味料で、素材の味やだしの風味を引き出します。

お茶の時間に!

緑茶では茶葉の香り、コーヒーでは味わいである苦味を引き出し、おいしさが引き立ちます。

その他の使い方

赤ちゃんのミルクに

粉ミルクには、赤ちゃんの体に必要なカルシウム分がバランスよく含まれています。余分なミネラル分、雑菌や塩素を含まない純水は、粉ミルクの栄養を損なわず、安心して赤ちゃんのミルクにご利用いただけます。

おかず作りに!

純水は吸収にすぐれ、お薬の成分の体内への吸収を高めてくれます。

お花や野菜に!

不純物が除去され、吸収されやすい純水は、水上げがいいので、生花や野菜の鮮度を保ってくれます。

純粋をご利用の際のご注意

ボトル

・専用ボトルが必要となります。初回ご利用時にサービスカウンターでお買い求めください。
・純水は不純物をほぼ完全に除いているため、水から雑菌が繁殖する可能性は低いと言われております。しかし、容器に雑菌がついてしまうことを避けるために、専用ボトルは純水以外の用途にはご利用にならないでください。また、直接口をつけることはなさらず、ご利用のたびにしっかり洗浄してください。

保存方法

・注水後は速やかに密栓し、直射日光を避けて保存してください。
・純水の性質を保ってご利用いただくために、注水後の純水は極力、他の容器には移さずに保管することをおすすめいたします。

使用の目安

・飲用の場合常温で1日、冷蔵で3日以内にご利用ください。
・アイスコーヒーや麺つゆなど、加熱しないでお使いになる場合、常温で1日、冷蔵で3日以内にご利用ください。
・調理用として使用の場合、常温で3日、冷蔵で7日以内にご利用ください。



このページの上部へ