プロフィール
三栖右嗣氏(みすゆうじ)記念館は敷地内のシンボルツリーや新河岸川沿いの桜並木など、サクラとはなじみの深い美術館です。スタッフがブログを通じて、さまざまお知らせを提供し、さくらのように愛される美術館づくりをめざしています。
カレンダー
2017年3月
« 2月  
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

スタッフブログ

ヤオコー川越美術館三栖右嗣記念館スタッフによるブログです。

「かわごえ都市景観デザイン賞」受賞


この度、世界的建築家伊東豊雄先生が設計され、大成建設様に施工していただいた、当美術館(ヤオコー川越美術館・三栖右嗣記念館)が、「平成24年度かわごえ都市景観デザイン賞」を受賞しました。

当美術館の特徴は、
1.市民に開放された野外空間
  敷地内を市民のために開放し、美術館の閉館時も、人々が水辺の散策を自由に楽しむことが出来ます。
2. 田の字型の平面構成
  それぞれに特徴を持った4つの空間をめぐる、田の字型の明瞭な平面構成が特徴です。
3.自然エネルギーの利用
  自然採光や地熱・地下水を利用した採熱などにより、自然のエネルギーを最大限に取り入れた設計です。

現代リアリズムの巨匠三栖右嗣先生の絵画とともに、伊東豊雄先生設計の建築物もじっくりと、こころゆくまでお楽しみ下さい。