プロフィール
三栖右嗣氏(みすゆうじ)記念館は敷地内のシンボルツリーや新河岸川沿いの桜並木など、サクラとはなじみの深い美術館です。スタッフがブログを通じて、さまざまお知らせを提供し、さくらのように愛される美術館づくりをめざしています。
カレンダー
2014年1月
« 12月   2月 »
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

スタッフブログ

ヤオコー川越美術館三栖右嗣記念館スタッフによるブログです。

2014年1月29日 のアーカイブ

三味線と箏の協演 ♫ 田辺明(田邉雅震翠)さんと吉葉景子さん


1月25日、今年はじめての「美術館ミニコンサート」がラウンジにて開催されました。箏ふたり.JPG

昨年大好評だった、三味線・箏奏者の田辺明(田邉雅震翠)さんに再び登場いただきました。今回はさらにピアニストでもあり、箏奏者でもあるという吉葉景子さんにも協演していただきました。袴に着物姿・・・なんと美しいのでしょう!どっぷり、和の世界です。

オープニングは箏の演奏で「五段砧」。お二人の息はぴったりと合ってすばらしい!そしてポップにアレンジをした「わらべ唄メドレー」。ラウンジの大作「爛熳」をバックに「雲上の桜」、田辺さんのオリジナル「うなぎ」(唄が最高!!)などを披露して下さいました。三味線.JPG25絃箏.JPG

そして今回は吉葉さんが惚れ込んだという25絃箏も演奏して下さいました。お客様の中には箏を演奏する方や楽器に興味のある方がたくさんいらっしゃって 箏を見ようと立って聴かれていたのが目につきました。(演奏終了後には25絃箏の周りはお客さまでいっぱい・・・)流れるようなメロディ、指使いがきれいでした。

アンコールには三味線と25絃箏でアレンジをした「春の海」でしっとりと幕を閉じました。三味線・箏.JPG

田辺さん、吉葉さん すてきなひとときをありがとうございました。

尚、今年も たくさんのミニコンサートを企画して、お客様に喜んでいただけたらと思っております。順次ブログでご案内をしていきますので お見逃しなく!!   by  わたなべ