プロフィール
三栖右嗣氏(みすゆうじ)記念館は敷地内のシンボルツリーや新河岸川沿いの桜並木など、サクラとはなじみの深い美術館です。スタッフがブログを通じて、さまざまお知らせを提供し、さくらのように愛される美術館づくりをめざしています。
カレンダー
2013年12月
« 11月   1月 »
        1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

スタッフブログ

ヤオコー川越美術館三栖右嗣記念館スタッフによるブログです。

2013年12月12日 のアーカイブ

「男のゆうゆう塾」の皆様がご来館


12月7日(土)、川越在住でドイツ人医師のクリス・ブリュンガーさんが、地元川越の人物・出来事・歴史などを共有するする活動グループ、「男のゆうゆう塾」の皆様を案内されて、ご来館されました。ブリュンガーさんとゆうゆう塾のご関係は、氏が以前当塾で、「川越在住外国人からみた川越」と題するお話をされたことがご縁でした。イキイキ倶楽部.JPG

皆様は三栖右嗣先生の絵画と、伊東豊雄先生設計の建物を熱心にご覧になり、感動されておりました。お寒い中を当美術館にご来館いただいた皆様、ありがとうございました。

                                           by うたむら