プロフィール
三栖右嗣氏(みすゆうじ)記念館は敷地内のシンボルツリーや新河岸川沿いの桜並木など、サクラとはなじみの深い美術館です。スタッフがブログを通じて、さまざまお知らせを提供し、さくらのように愛される美術館づくりをめざしています。
カレンダー
2013年1月
« 12月   2月 »
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

スタッフブログ

ヤオコー川越美術館三栖右嗣記念館スタッフによるブログです。

2013年1月14日 のアーカイブ

<新刊案内>川越百の顔


72ffd1bb615ea7074352c7689d84b0cd-225x300.jpgこの度、「川越市市制施行九十周年記念」事業の一環として、「川越百の顔」が刊行され、当館でも販売しています。是非ご来館の際お買い求めください。

 川越は「人間のまち」です。優れた歴史があり、文化があります。そしてその文化が開花した江戸がそのまま川越にいきています。江戸市民の息づかいまで聞こえてくるような、そんな素晴らしいまちを創りあげてきた人達が紹介された素晴らしい本です。ご一読をおすすめします。2,100円です。


ゆ~きやこんこ♫


fc5a70811107cdb6416f257610ff64661-300x225.jpgこんにちは。いつもブログをお読みいただきましてありがとうございます。

 1月14日 成人の日 あいにくの大雪となってしまいました・・・。成人された皆さま おめでとうございます。私は弘前出身なので、自分の成人式の日も大雪だったのを思い出します。

美術館の枝垂れ桜の枝にも雪がつもり、遊歩道は真っ白・・・。まだまだ降り続きそうな勢いです。47fee6463ac6b6eb25aafb8fcdd598cf1-300x225.jpg

エントランスの雪かきをマネージャーがしましたが...あっという間にまた積もってしまいました。確か去年もオープン前の準備期間に雪が降りスタッフ全員で雪かきをしたのを覚えています。

もうすぐ美術館も1年を迎えます。春には枝垂れ桜にも花が咲くことでしょう。

・・・これから外に出られる方はくれぐれもお気を付け下さい。            by わたなべ


<伊東建築塾による「子ども建築塾」開催>


593a695384e0c042a9c760550f5121ea1-300x225.jpg当美術館を設計くださった伊東豊雄先生が主宰されている 伊東建築塾 による「子ども建築塾」が1月12日(土)に当館で開催されました。

 今回は、「まちの建築」の事例として、当館の見学と、川越まち探検が行われました。今年度前期の「いえ」の授業で培った能力を生かしながら、後期ではまち全体を考えて設計することを目標にされているそうです。

 当日伊東先生も来館され、みずから小学生から大学生までの塾生に熱い指導を行われました。

今回を含め10回の「まち」の授業の公開発表会が下記で行われるとのことです。                                 塾生の1年間の学びの集大成をご覧にお出かけになってはいかがですか。

「子供建築塾」 2012年度後期 公開発表会

日時 : 2013年3月9日(土) 14:00~16:00                                                  場所 : 美竹の丘2階 多目的ホール(東京都渋谷区渋谷1丁目18-9)                                    講師 : 伊東豊雄、太田浩史、村松伸 (敬称略)                                                   定員 : 100名 入場無料(事前申し込みは要りません)

詳細は後日 伊東建築塾ホームページに掲載されるそうです。                                            URL : http://itojuku.or.jp/