HOME >  環境・社会貢献活動 >  ダイバーシティの推進

ダイバーシティの推進

ヤオコーは地域の皆さまに愛されるお店づくりを続け、おかげさまで2010年に創業120周年を迎えました。
故名誉会長 川野トモの頃から、従業員を家族のように大切にする風土が今も受け継がれています。
「企業は人なり」という言葉にもありますように、企業の最大の経営資源は人財です。
ダイバーシティの取組みを通して、多様な個性・価値観を生かし活躍できる企業を目指してまいります。

~全員参加の商売~ ダイバーシティ推進のイメージ

ワークライフバランス(両立支援)

多様な働き方を推進するために、両立支援の制度を用意しています。(掲載は一例)

「仕事と育児・介護の両立支援制度ガイド」のパンフレット

~育児関連制度~
内  容 妊娠中 ~1歳まで ~3歳まで ~小学校4年生まで ~小学校卒業まで
母性保護
緩和措置
通勤緩和や通院時間の確保、業務の負担軽減等ができます。
妊産婦の
就業制限
時間外労働、休日勤務、深夜労働等が免除されます。
産前休暇 出産予定日の8週間前から取得できます。
産後休暇 出産日から8週間取得できます。
配偶者
出産休暇
社員の配偶者が出産時に2労働日取得できます。
育児休業 1歳になる前日まで育児休業ができます。状況により半年延長ができます。
育児時間 1歳になる前日まで、勤務時間中に授乳等の時間が確保できます。
所定外労働
の制限
3歳になる前日まで所定外労働が免除されます。
短時間勤務 小学校4年生修了まで短縮した勤務ができます。複数のパターンから選べます。
時間外労働
の制限
小学校4年生まで時間外労働が免除されます。
看護休暇 小学校6年生修了まで、年に通算5日間まで、半日単位で取得できます。

育児・介護のイメージ

~介護関連制度~
内  容
介護休業 要介護の家族1人につき3回まで、通算して1年以内で取得できます。
介護休暇 要介護の家族1人につき、年に通算5日まで、半日単位で取得できます。
短時間勤務制度 要介護の家族1人につき、介護休業とは別に短縮勤務開始から3年の間に2回まで、申し出た期間に勤務ができます。
所定外労働の制限 要介護の家族を介護する場合、1回につき1年以内の期間について所定外労働が免除されます。何回でも取得可能です。
時間外労働の制限 要介護の家族を介護する場合、1回につき1年以内の期間について時間外労働が免除されます。何回でも取得可能です。
~その他の両立支援制度~
内  容
ジョブ・リターン制度 出産・介護等の理由で退職した人が、一定の条件の下、退職時と同じ条件または再格付を行い、復職が可能となります。
正(契約)社員・
パートナー社員間転換制度
社員からパートナー社員に転換できます。期間内であれば再転換が可能です。

多様な人材の活躍1(女性活躍推進)

食生活提案型企業として、女性が活躍できる環境整備を行います。
女性活躍推進法における行動計画を策定し、実現に向けて取り組んでまいります。

復職面談の様子
▲復職面談

~行動計画~
計画期間 平成28年4月1日~平成33年3月31日(5年間)
目  標 女性管理職の人数を30名増加
取組内容
  1. 管理職への女性の積極的配置
  2. 育児と仕事の両立支援制度の社内周知
  3. 事業所内保育所の設置
  4. 仕事と家庭を両立できる職場環境整備
~女性の活躍に関する情報(2017年3月現在)~
正社員 全区分
採用比率 26.6% 63.9%
勤続年数
  • 女性:7.35年
  • 男性:10.78年
  • 女性:5.26年
  • 男性:5.41年
管理職に占める割合 6.1%
  • ※女性の管理職数:44人
  • 管理職数:723人
その他 取組内容
育休復職者オリエンテーションの実施
育児勤務者の情報交換会の実施
(働くママの輪)

「育児勤務者の情報交換会」の集合写真
▲働くママの輪

多様な人材の活躍2(シニア・障がい者・外国人雇用)

【シニア人材の活躍】

定年後もアルバイト社員として70歳まで働いていただけるよう規定を改定いたしました。
社会貢献への高い意識と豊富な経験を活かし、リーダー的存在として活躍いただいております。

■ 会社によるフォローアップ
定年前ライフプラン研修の実施
勤務地限定の社員区分の検討(来期制度化)

【障がい者の活躍】

1店舗1~2人の雇用があり、平成27年度には、障害者雇用優良事業所等厚生労働大臣賞を受賞いたしました。
雇用率は2.23%と法定を上回り推移しております(2016年11月現在)。
半数以上の方が勤続5年を超え、商品陳列や加工補助など個々に適した業務でご活躍いただいております。

■ 会社によるフォローアップ
店舗担当者との育成面談を実施
ジョブコーチ他、担当者による巡回面談を実施
フォロー研修を実施(年1回)

授賞式の様子
▲授賞式

【外国人の活躍】

外国人社員による積極的な商品開発・産地開発をはじめ、外国人技能実習制度を活用した受入れなどにより、多くの方々に活躍いただいております。

■ 会社によるフォローアップ
担当者による巡回の実施
日本語や日本文化を学ぶ勉強会の実施
社内行事、懇親会などでのコミュニケーション

スリランカ人実習生の集合写真
▲受け入れ

ベトナム人実習生の集合写真
▲研修

中国人実習生の集合写真
▲懇親会

このページの上部へ

スマホ向けページを表示